子どもは縦横無尽でいい

先ほど、仙台に到着しました。

日帰りでの表参道勤務終了。さすがにこの時期になると寒さに差が出ますね。

やっぱり、仙台は東北です(笑)

東京から、仙台に向かう新幹線で。

私の前の座席は、3人家族でした。お子さんはまだ2歳になるか、ならないかくらいかな?かわいい盛りですよね。好奇心の塊。

2歳ですから、いくら親が大人しくせーよーと、思おうが言おうが。自分の気の赴くまま縦横無尽に動き回る2歳児は、親にとってもはや怪獣レベルなのだと思います(笑)

少しでも大きな声を出したり、ぐずったりする度にお父さんと、お母さんがかわるがわるデッキであやしていました。

そして、ことあるこごとに私に向かって「すみません」「うるさくしてごめんなさい」と謝られ・・・3回は謝られたと思います。

その度に、近くには私しかいないみたいだから気にしないでください。とか、子どもですから元気がいいのはいいことですよね。と返していましたが東京から仙台までの間、終始申し訳なさそうにされていました。

5歳とか、6歳とかある程度いったことが分かる年齢になっているなら、しつけということの必要性から「言って聞かせる」も必要だと思います。

ただ、どう見てもまだ親が言ってることが理解できない年齢なら、周りの大人が状況を理解するのは当然のことなんじゃないのかなーと思います。

何だか、ずーっと申し訳なさそうにしているお父さんと、お母さんが疲れてしまいそうで、ちょっと不憫に感じました。

どんなに騒がれようが、後半私は爆睡してましたけどね(笑)

多分、イライラしている大人が多いのかな?とも思います。

いきなり糖質食べたり、甘い飲み物(砂糖入り、果汁など)飲んでたりすることで血糖値スパイクが起きているとみんな機嫌が悪くなります(笑)

特にイライラと眠気。

噛まなきゃいけないものならまだしも、いきなり腸に糖質が入り込む甘い飲み物は「悪魔の飲み物」って言ってもいいくらい。ドーパミンやセロトニンをドバドバ放出させて中毒を引き起こします。

大人ももちろん飲まない方がいいですが、子どもに甘いジュースを習慣化させると危険ですから―

お気をつけくださいね!

あっ。スポーツドリンクは大丈夫!なんてことはありませんから(笑)スポーツドリンクも同じです。

まとまりが無くなりましたが(汗)

今日はこの辺で。ではまた!

◎ボディインタープリテーション

仙台店未経験者応募フォーム

仙台店経験者応募フォーム

表参道店未経験者応募フォーム

表参道店経験者応募フォーム

他にもWebやSNSでお手伝い頂ける方。スクール運営の経験がある方。

通販を盛り上げたい方など。

こんなことできます!みたいな方がいらっしゃったら↓までDMください♡

お問い合わせお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。