脳にある事を言語化できないともったいない。

2015年5月9日

こんばんは。

本日。セミナールームが稼働を始めました。

外部の会議室を借りるより。
落ち着いて。のびのび講座が進んでいたような
気がします。
セミナールームを作って良かった。
と、感じさせてくれた受講生の皆様に
感謝です。

さて。
今日のお題は

脳にあることを言語化できないともったいない

簡単にいうと。

思っていることを自分が伝えた。と。
思っていることが。
相手に伝わっていない場合。

悲劇が起こります 笑

聞いてない!
言った!
イヤ。聞いてない。
イヤ。言った。

エンドレスです。笑

自分では伝えた「つもり」なんですね。
ただ。相手には伝わっていない。

こんなことは。
多々。日常生活で起こっています。

では。
なぜ?こんなことがおこるのか?

人に自分の意思を伝えるためには。
順序建てて。きちんと主語を伝える必要があります。

脳にあることを言語化できなくてトラブルを
招きやすいのは。

思ったことを、思った時点で。
一部しか相手に伝えていないのに。

全部伝えた。

と。勘違いしてしまうことにあります。

なぜ?このような事が起きるのか?

それは。
自分が思ったことの一部しか言わなかったとしても。
「あなたが、理解するべきでしょ?」
「理解できないんだったら、理解できるように質問してよ」

そう。

あなたの言った事を理解するために。

聞いている側が。努力しなさいよ!
と。言いたいのです。

いままで。
まわりの人が。あなたの言っていることを
理解するために。
たくさん質問し。
あなたの言っていることを理解しようと
勤めてくれていたのです。

だから。
自分が脳を言語化できなくても。
へっちゃら!だったわけです。

だた。
このへっちゃらは。
長く続きません。

あなたが。
社会に出たとき。
自分のステージをあげようと思ったとき。
欲しい物が定まり。それを手に入れたい。と思ったとき。

ようは。

自分が変化を求めた時に。

あなたの話を理解するために質問をしてくれる人ばかりじゃない。
ってことです。

夫婦関係でも。
今までと。違う自分になりたくて。
新しい事にチャレンジしたりする時に。
パートナーにその決意や、自分の気持ちをちゃんと説明
できないと。
誤解が生じます。

そして。結局。
新しい事にチャレンジしよう!と決めた自分を。
諦めてしまうのです。

そして。
諦めることを決めたのは自分なのに。

私は新しい事にチャレンジすることを
阻止された。

と。あらぬ被害者意識を持ち始めるわけです。

脳を言語化するのは。
簡単です。

なんだか。自分の言っていることが相手に伝わって
いない気がする。ということを認め。
相手に伝わるにはどうしたらいいのだろう?
と、意識を持つことです。

脳の言語化ができる。できないは。
意識と習慣化だけのことです。

できないと。
落ち込む必要はありません。

落ち込むより。
行動です。

脳の言語化。

できるようになるだけで。
ことがスムーズに進むようになり。

トラブル回避になります。

どうぞ。

お試しあれ。

では。

今日はこの辺で。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

考えることの大切さ

2015年4月10日

こんばんは。

今日はいきなりお題。
「考えることの大切さ」

~人間はひとくきの葦にすぎない。自然のなかで最も弱いものである。
  だが、それは考える葦である。彼をおしつぶすために、宇宙全体が武装するに
  及ばない。蒸気や一滴の水でも彼を殺すのに十分である。だが、たとえ宇宙が
  彼を押しつぶしても、人間は彼を殺すものより尊いだろう。なぜなら、彼は自分が
  死ねることと、宇宙の自分に対する優勢とを知っているからである。
  宇宙は何も知らない。
  だから、われわれの尊厳のすべては、考えることの中にある。
  われわれはそこから立ち上がらなければならないのであって、われわれが
  満たすことのできない空間や時間からではない。
  だから、よく考えることを努めよう。ここに道徳の原理がある~

小学校で道徳の時間に習いましたね。
パスカルの「人間は考える葦である」の一節です。

葦が弱い者の代表として比喩で使われていますが
弱い存在であるからこそ。
考える能力は人間に与えられているもの。だと思います。

考えるの原点になるのは。
「なんでだろう?」
「もっと便利にするにはどうしたらいいだろう?」
「もっと効率よくするためにはどうしたらいいんだろう?」
「もっと上手になるためにはどうしたらいいんだろう?」
「どうしたら。私は変われるんだろう?」

まあ。ありとあらゆることが当てはまりますが。

いろんなことに疑問を持って。
解決の答えを探し続けることが脳の訓練には
必要だということです。

もちろんスルーしてもいいことはたくさんある。

その。スルーすべきか?考えるべきか?
さえ、パターン化してしまい。

なんでも、受け入れ従うことをしていると。
脳の成長は止まってしまいます。

脳はが大人になるためには。
訓練が必要です。

訓練せずに大人になった脳は。
何でも受け入れてしまうクセがついているので。

自分の人生に不具合が起きても、不幸なことが続いても。
「私の人生は不遇でこれが私の運命」だと。
運命や不遇のせいにして「かわいそうな自分」という
運命の被害者を演じ続けることになります。

運命や不遇の人生。
なんて。

実在しません。

その現実を。
「変えたい」
「人生を楽しくしたい」
「モヤモヤした人生は嫌!」
「もう同じことの繰り返しはしたくない」

こう思うことから

「じゃあ。どうしたらいいんだろ?」
が、始まります。

この先は「考える」ことが
必須になってきます。

わからないからもういいや。
できないからもういいや。
めんどくさいからもういいや。

は。

考える事を拒否していることに
なり。脳の成長につながりません。

少しずつ。

考える。問題を解決できる自分になると。
まわりの景色が変わってきます。

「なんでも受け入れたほうが人としていい人じゃない?」
(素直とは違います)
「私さえ我慢していれば、まわりは幸せになるでしょ?」

は。大きな勘違いです。

「人間は考えるから人間なのである」 笑

考える。ということをぜひ。
見直して意識をしてみて下さいね。

「意識できないことは変えられません」

ここ2~3日。
冬?
という、気温が続いています。

桜が咲いてて変な感じ。

明日からの週末は暖かくなると
いいですね。

では。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

脳にないものは認識できない

2015年1月13日

こんばんは。

最近。
妖怪ウォッチの歌が。
ボンボン。耳に飛び込んでくる小倉です 笑

私は子どもがいないので。
つい最近まで。
超流行っているらしい。

「妖怪ウォッチ」とやらを知りませんでした。
(いまだに、内容はわかりませんが 笑 )

最近、街を歩いていて。

ヨ~デル ヨ~デル ヨ~デル ヨ~デル
よ~かい出るけん♪
でられんけん♪
・・・・・・
カイカイよ~かいウォッチッチ♪

と。よく耳に入ってきます。

いつからかというと。
年末の忘年会以降。

多分。

妖怪ウォッチは今、流行りだした訳じゃあないので。
その前からも。
同じように街の中で。
流れていたんだと思います。

しかし。
私の脳内に。
妖怪ウォッチが存在しなかった
ので。

私の耳は。
妖怪ウォッチの歌を全く捕らえなかった
訳です。

去年の忘年会で。
スタッフが。
声高らかに 笑
妖怪ウォッチの歌を歌い。
それを聞いたときに初めて。

私の脳は妖怪ウォッチの歌を認識できるように
なったのでした。

知らない方のために。
(えっ?いない?)

こちらが。
妖怪ウォッチです 笑

というように。

私たちは。
脳内に無いものを認識することができません。

五感も認識しないんです。
聞こえない
見えない
におわない
味わえない
触れない

よく、日本人の味覚は。
世界で1番繊細。と言われるのも。
色んな味を楽しむことができる和食を
小さい頃から食べているので。
味の違いが認識できるからなんですね。

新しいものを。
わからないから。と。
興味を持たずスルーしていると。

認識できる範囲が狭くなるので。
色んな場面で不自由が出てきます。

例えば。
親や上司、同僚やご主人、奥様。
自分以外の誰かが。
してくれる忠告やアドバイスを。

でも。だって。そうじゃないもん。

と。

跳ね返していても。
認識できる範囲が狭くなるので
不自由が出てきます。

新しいものや考え方を。
どんどん脳に認識させると。

視野が広くなり。

不自由さが。
少なくなってきます。

・新しい事に興味を持つ。
・今まで避けてきたことを取り入れてみる。
・人の言ってることは素直に聞いてみる。
・分からないことを分からないという認識のままにせず
                 理解して脳に認識させる。

こんなことを意識して生活していると。

どんどん。視野が広くなっていきます。

ぜひ。
今年は広い視野を手に入れましょう♡

明日は。
東京に行ってきます。

が。

主人が昨日からインフルで。
さきほどから。

わたくし。喉がいとーございます。
咳も出て参りました・・・・・

お願い。
明日は。東京にいかせでくで~~~~ 笑

てなわけで。

また、明日~


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

立ち直る力をつけよう♡

2015年1月4日

こんばんは。

昨日はやらかした。
小倉です。

記憶が。
飛んでましたよ。

理由は。
わかりやすい
「飲み過ぎです」 笑

ワインを飲んでまして。
気がついたら朝でした。
(ルナ-愛犬チワワ10歳はしっかりと添い寝をしてくれていましたが。
 主人は1回起こしても起きないから。放置したそうです 笑)

脳細胞。
相当・・・いったな・・・と
反省しつつ。また飲んじゃうんですよね 笑

今日は。
もちろん。

控えめにしますよ。
明日は2015年の仕事始めですからね。

---------------------
さて。

今日のお題は。
「立ち直る力をつけよう♡」

そもそも人間には。
環境に順応する素晴らしい力が備わっています。

もれなく全員に♡

進化論で有名なダーウィンも。
こう言っています。

「生きていく上で最も重要なのは、知性でも、
         腕力でもなく。順応性である
」と。

感情の柔軟性が最も大事。と言っているわけです。

人間生きていれば。
HAPPYなことばかり経験するわけじゃありません。

嫌なことも。苦しいことも。悲しいことも。辛いことも。間違えることも。
起きるわけです。だって・・・人間だもの Byみつを

この。「悪いこと」に遭遇した時に、すぐに立ち直れる、
立ち向かえる能力こそが。

人生を全力で生きようとしている人間の最大の証
なのです。

アーユルヴェーダでは。
人生で苦しみを避けることはできない。と教えています。

離婚や病気、事故や大切な人の死。
老いや子どもの不遇の人生。
鬱や引きこもり。ニートに会社での処遇。
人間関係に至るまで。

人間には苦しみなわけです。

でも。

これが。なんで私にばっかり・・・
自分に責任がないことだから変えようがない。ではなく。
すべて。自分の責任で変えられると思えたら。

もっと自由になれるかも。
なんです。

人間は。
記憶やフィルターの入った想像の結果。

苦しみや苦悩を味わっているのですよ。
自分が意味付した過去の経験の記憶で。

未来を想像するから。
未来は苦しいものになっています。

人間以外の動物は。

未来や老化や、死に対する恐怖や不安で。
苦しむことはありません。

過去にしがみついたり。
不平や不満。恨みや苦しみを記憶にとどめたりしないんです。

うちのわん達をみていても。
記憶は確実にあります。

東日本大震災を経験していますから。

地震は大嫌いです。

ちょっとでも。
地鳴りや小さい揺れがあっても。

あれ以来。
確かに興奮します。

でも。

私たち人間と大きく違うのは。

いつか大きな地震がくるかも。
また、あの大きな揺れがくるかも。
停電辛かった。
ガスが開通するまでに1ヶ月かかった。
なんてことは。
考えていないんです。

今。
揺れてるから。地鳴りがしているから。
興奮しているだけ。

過去の記憶に長い時間振り回されることなんてないわけです。

人間以外の動物は。

確実に今。今だけを必死に生きています。

あっ。

未来がどうでもいいと。解釈しないでくださいね。

ポイントは。

必死に。今を生きているということです。

時間軸が今。だということです。

今、辛いことが起きていても。
立ち直り。その立ち直った時間を
楽しみ。幸せを感じられる権利があなたには。

必ず与えられていますよ。

だから。

辛さをひきずり。
過去や未来に翻弄されるのは。
無駄だ。ということです。

立ち直る力(順応性)を身につけると。
あなたの人生は必ず。

楽で楽しいものになります。

あなたの苦しいと思っている現状は。
人のせいの外側ではなく。

すべて。
あなたの内側(記憶・思考・心)で起きています。

性格や運命だから仕方がない。
ことは。
ないんですよ。

あなたが。
内側に目をむけたら。

目からウロコが落ちます 笑

そんなわけで。

今年は。
去年より更に。

脳構造や幸せ。
そして。
身体=健康にフォーカスして。

ブログを更新していこうと思っています。

明日は。
仕事始め。という方も多いはず。

うりゃ~と。
2015年一緒に始動しましょうね~

では。
また。あした~


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                          

ぜひ!来年の青写真を!

2014年12月30日

こんばんは。

昨日は忘年会で。
はしゃぎ過ぎました 笑

ひっさしぶりに。
二日酔いでした。

痛かった~あたま。

たまになので。
良し!としています。

さて。
2014年も残すところ。
明日1日を残すのみとなりました。

今年の冬休みは。

仕事モードです。
かなり珍しい。

お正月だけは。
毎年まったりしていましたが。

今回は。

そんな余裕ない・・・ 汗

今日のお題の。
「ぜひ!来年の青写真を」

この仕事が1番大きな時間のかかる。
仕事になりそうです。

来年。
どう活動し。何を目標に走るのかを。
丸2日かけて。練り上げたいと思っています。

セッションをしていて。

今の現状を変化させたい。
このままじゃ。まずいと思う。
問題を解決したい。
前に進みたい。
夢を叶えたい。

色んな。
お話をお聞きしています。

上の五つのような内容じゃあなくても。

何のために?

を。見失ってしまうと。
今、困っていることに
立ち向かえなくなります。

何のために変化したいのか?
今のままじゃ。何がまずいのか?
問題を解決してどうなりたいのか?
前に進んで何をしたいのか?
夢を叶えたら。どーなる?

目の前のことが解決した。
先の事を少しだけ頭の中に青図として
描いてみてください。

えーーーっ。
わかんない。
は。なしです。

わかんな~い。
を、続けていると。
脳は全く成熟しません。

脳は。
年とともには。
成長してくれません。
訓練が必要なんです。

その訓練の1つが。
掘り下げて考えることです。

わかんない。から抜け出す簡単な方法としては。

自分自身に。
なんで?を問いかけ続けてみる。

なんで解決したいの?
解決したらどうなる?
なんでそうなりたいの?
そうなったら得られるものは?

問い続けていくと。
本当に自分が欲しい物が見えてきます。

その欲しいものが明確になっていれば。
結構。人間頑張れるもんなんですよ。

脳にないものは。
絶対に手に入りません。
現実化しないということです。

2015年の青写真。

誰の意見も必要ありません。

あなたの。あなた自身の。
大切な1年の青写真をぜひ。

作って、みてください。

明日は。私にとっては超激動だった 笑
2014年最後の日。

必ず更新しますね。
では。
また明日~


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

細胞がお手本

2014年12月19日

こんばんは^^

今日はあたたかいな~と。
思えた仙台でした。

今週。

生けてもらったお花。


手前に。
写っているお花。
何だかわかりますか?

ガーベラなんです。

品種改良で生まれた「八重」のガーベラ。

今回はユリも。
淡い色で。素敵でした。

---------------
さて。

今日のお題。

細胞がお手本。

何のお手本?

ズバリ。

生き方です。

私たちは。100兆個の細胞から。

人間。という。

生き物として存在しています。

1人の人間は。100兆個の細胞を支配やコントロールしていると。
思いがちですが。

私たちは。
100兆個の細胞にコントロールされているかの如く。

生きている場合が多いのです。

細胞が日々。行動し生きている様を。
自分自身に。
落とし込むことができれば。

長寿が手に入ります。

(別に。長寿。興味ないです。と。思われた方。思考のパターンをチェックすることをおすすめします)

今日から約一週間は。

細胞のように生きる。
を。テーマにお送りします。
(TVドラマみたい♡)

7日間のテーマを。
お届けする。今日は序章です。

①細胞は孤立して行動できない。
②細胞には自己治癒力がある。
③細胞が生きていくためには。絶えず栄養を得る必要がある。
④細胞は常に動いている。止まると死ぬ。
⑤バランスが常に保たれている。
⑥毒物や病原体から、自分自身を守ることができる。
⑦死を受け入れている。

この7つの細胞の特徴を明日から。

1つずつ。

掘り下げてみたいと思います。
どうぞ。

お楽しみに~~~~


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村