炎症

オキアミ

いきなり・・・質問(笑)

皆さんは、お身体に痛みやかゆみ、掻いたりすると赤くなる。なーんてことはありませんか?

1個でも、少しでもこの症状がある場合、身体の中で「炎症」が起きています。

炎症を分かりやすく、一言で表現すると体の中が「火事🔥」ということです。

傷や感染、アレルギーなどの影響を受けた場所が、赤く腫れて熱を持ち、痛みや痒みを感じるのが炎症という状態です。これが、血液の中でも起こってしまうと全身が炎症を起こしてしまいます。

現代人は、体内で炎症が起きている人がとても多いと言われています。この炎症が原因で、糖尿病や心疾患、肥満、癌などの病気が増えているというエビテンスもたくさんあります。

では?そんなに悪いことが起こるのになぜ?身体には炎症を起こすという機能がついているのでしょう?

炎症それ自体は、重要な生理反応で、なくてはならないものなんです。

炎症には、2つの種類があってですね。

1つは「急性的炎症」これは、ケガをしたりぶつけたりしたときに、その部分を修復するために血液や白血球が集まることによって、熱を帯びたり赤くなったり、痛みや痒みを起こしていて、色んな外傷や病原菌から身体を守るために私たちの身体に元々備わっている重要な機能なわけです。この炎症はないとヤバいやつです(笑)

2つ目の炎症は「慢性的炎症」これはリーキーガット症候群(腸管壁浸漏症候群)などの理由で血液で炎症を起こしている状態。血液は、全身を巡っているわけですから全身で炎症が起きてしまうというわけです。この炎症はあるとヤバいやつです(悲)

慢性的炎症は、他にも様々な体調不良やパフォーマンスの低下にも関係していることが分かっています。

脳の機能低下は◎学習能力◎記憶力◎注意力のパフォーマンスを下げることが分かっていますし。

他にも◎いつも眠たい◎集中力が続かない◎ボーっとする◎頭にいつも霧がかかっているようにモヤモヤする◎湿疹◎蕁麻疹◎アトピー性皮膚炎◎鬱◎慢性的な倦怠感◎肥満などの症状も慢性的炎症が原因ではないかと言われています。

慢性的炎症は、腸内環境が大きく影響している可能性も大きいのですが、私たちが普段口にする食べ物にも大きく影響を受けています。

炎症を誘発しやすい食べ物と、炎症を抑えてくれる食べ物があるんです。

知りたいですよね?(笑)

では炎症を誘発しやすい食べ物からご紹介♪

①ポテチなどの加工されたスナック製品

②ケーキやクッキーなどの焼き菓子

③揚げ物などの高温で調理された食品

④砂糖やぶどう糖果糖液糖(←色んなものに添加されてます)を多く含む食品

⑤炭酸飲料、清涼飲料水、フルーツジュースなどの糖分を多く含む飲料

⑥レクチンを含むナス科の野菜(トマト、ナス、パプリカ、唐辛子、胡椒)→食べた時に・口に違和感・発疹・痒み・胃痛・消化不良・めまい・肌荒れ・片頭痛などが起きる場合はアレルギーの可能性大

⑦乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズ・バター)

⑧小麦(グルテン)

これらの食べ物が、あなたの痛い・痒い・体調がすぐれない・いつもお腹の調子がが悪い・なんかしらのアレルギー・・・を作り出しているのかも知れません。これから、ご紹介する炎症を抑えてくれる食べ物を必死に摂るよりも、この①~⑧をなるべく身体に入れない方が、慢性炎症体質は改善される可能性が高いのです。

では、炎症を抑えてくれる食べ物はというと?

①全粒穀物(精製されてない穀物)

②クルミ→オメガ3含有ナッツは全般的にいいんですがクルミは抗炎症作用すっごいんです♡

③青魚(鰯、秋刀魚・鯖・シラス・鯵など)

④フラックスシードオイル(アマニ油)

⑤緑の葉野菜

など。大根とか、蕪の葉っぱなんかも葉野菜です♪

炎症のトラブルがある方は、炎症の原因になっている食品を2週間くらいやめてみて、2週間後から再開した時の体調を観察するといいと思います。

ただ、忘れちゃいけないのは腸内環境を整えること。

朝だけファスティングだけでも効果的(もちろんファスティングの方が効果的ではあります)なので、ご興味ある方はご質問ください♪

でもーぶっちゃけ。色々やめられないし、食事変えろって言われてもねー無理(←誰?笑)って方は。

サプリを使うって手もなくはない。

私が、抗炎症のために毎日欠かさず摂っているサプリがこちら↓

クリルオイル プロトン(水素) 

実は、クリルオイルはアメリカで一番売れてるサプリだそう。原料はオキアミ(一番上の写真ね)でアスタキサンチンも含有していて強力な抗酸化物質でもあります。私が摂ってる理由は脳を炎症から守るため。

プロトンは水素のサプリ。炎症で発生する活性酸素の無毒化のために摂ってます。最も有害な活性酸素「ヒドロキシルラジカル」を無毒化できるのは水素だけ。仙台に戻った時はスイソニアで水素の吸入もしてます。

炎症はじめ、酸化と糖化。どれも老化や病気の原因となる生体反応。

少しの意識でも、避けられるからちょっとの意識。心がけてみて下さいねー

自分が、炎症してるかどうかを知るためには、シャープペンみたいな先の細いもので腕の内側を傷がつかない程度になぞってみて下さい。赤ーく線がついてしばらく消えないようなら、炎症している可能性大です・・・

最近、あまりにも炎症体質の方が多いので、書きたくなりました(笑)

では、また!

※ご紹介したサプリはルナスーリヤシークレットオンラインショップで販売しています。

閲覧には、パスワードが必要ですので公式LINEを追加して頂き、メッセージでお問合せ下さい。折り返しご連絡差し上げます。

ファスティング後の嬉しいご報告

今日は、ファスティングをご指導させて頂いたお客様からの声をご紹介しますね。

私が、保有している資格の1つにファスティングカウンセラーという資格があります。

ルナスーリヤのスタッフは全員ファスティングカウンセラーの資格を保有しています。

私が、ファスティングを本格的に取り入れようと思った理由は、アーユルヴェーダがきっかけです。アーユルヴェーダでは、食べ物の消化がうまくいかないことが、すべての体調不良の原因としてるだけあって、体質別の消化力や食事の仕方などの知恵がたくさんあります。

その中に、ファスティングに関する知恵もたくさんありますが、アーユルヴェーダのファスティング(断食)は、ちょいハードなのでルナスーリヤでは、酵素ドリンクを使用した酵素ファスティングを取り入れています。

やり方は、色々ありますがルナスーリヤでご指導させて頂いているのは「集中3日間」という、上記のスケジュールで行うプログラム。

このプログラムを、サロンにお通い頂いているお客様やLINEを使った遠隔指導で、ご提供しています。

今では、日本全国にお客様がいらっしゃいます。

今日は、サロンのお客様1名と遠隔でご指導させて頂いているお客様2名のお話。

お一人目は、サロンに7月からお通い頂いているお客様。

まずは変化のデータを↓

約2か月半で7回施術をさせて頂き、この期間にファスティングを3回行って頂きました。こちらのお客様は、体質改善の為ファスティングをご提案させて頂きました。

ご来店時の主訴は体調不良。初めてお越し頂いたときのカウンセリングでは、長年睡眠導入剤、抗不安剤、抗アレルギー剤、鎮痛剤、漢方3種類を服用されていることをお聞きしました。

まずは、薬を減らすことを目標に・施術・ファスティング・サプリメント・お食事指導をスタート。お食事の改善も頑張ってくれました。

ご来店当初の食事↓

1か月後の食事↓

変化は、一目瞭然(笑)

データも素晴らしいですが、約3か月たった今。薬は全て断薬されました。体調も気分も。3か月前とは全く違うと喜ばれています。

K様。データの掲載許可ありがとうございました!

お二人目は、遠隔LINE指導させて頂いているお客様

以前にも「ファスティングの素晴らしさ」でご紹介させて頂いたヒデコさん。

この度、ファスティング後の検査結果をご報告頂きました↓

before&after
お嬢様まで便秘改善♡

LDLコレステロールの数値・・・素晴らしい変化♡

ヒデコさんは、この時点で2回目のファスティング終了♪

3回目のファスティング後の変化も楽しみです。

そして、三人目のお客様。こちらのお客様も 遠隔LINE指導 させて頂いたお客様。

現在、2回目終了で30%台だった体脂肪率が20%台へ

コメントだけのご紹介ですが、身体からの声が聞こえるようになって喜んでいらっしゃいます。

ファスティングの方法は、3名様とも同じです。しかし、解決したいお悩みによってアドバイスが異なります。まずは、お悩みの原因が何なのか?

原因に見当がついたら、実践で変えていく。このプロセスが大事なんです。

原因が分からず、プログラムだけをこなしても、結果にはつながりません。

そして何よりも。改善したいという気持ちとアドバイスを素直に取り入れる行動力が大切。

ファスティングにチャレンジしたい!と思われている方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

大丈夫ですよ!だって・・・食べないだけですから(笑)

では。またー

ファスティングの素晴らしさ

久々の更新です。

最近は、公式LINEでちょこちょこ色んな情報をお伝えしておりまして、ブログから遠のいておりましたが、今日お伝えする感動は公式LINEですと1回の配信に文字制限があり伝わりづらいのでブログにしましたと、いうわけでちと長いブログです。

内容は、お題にもあるように「ファスティング」です。私が保有している資格の1つに、ファスティングカウンセラーというファスティングをご指導させて頂く資格があります。日本全国どこにお住いの方でもLINEなどを使い、ファスティングの実践アドバイスをさせて頂いています。

ファスティングのご指導をさせて頂く中で、今までも感動的なことがたくさんありました。思いがけず病気がよくなったり、お母さん(クライアント)の意識が変わることで家族が元気になったり。今まで、食に興味を持てなかった方が、身体が変化することで身体に興味を持ち始めたりと、様々な感動を味合わせて頂きました。

今日、お伝えするヒデコさんもファスティングに興味をお持ちいただきLINEで私にご連絡頂きました。最初のお問合せは9月。

グループファスティング参加したいのですが、今回はタイミングが悪く…これは、申し込めばいつでも開始できますか?と、いうお問合せでした。

もちろん、個人でのファスティングもご指導させて頂いていますので「いつでも始められますよ。」と返信すると、最短でいつから始められるでしょうか?仕事の都合で今月始めたいのですが。と、意欲満々のご回答を頂き♪早速9月22日からスタートすることに。

個人的にアドバイスさせて頂く場合、ファスティング始める約1週間前から食べたもの飲んだものは全て、写メで送って頂きます。お悩みの原因に少しでも近づくためです。

その時に、送って頂いた写メがこちら↓(ご本人の掲載許可を頂いています)

サプリも原材料等チェックさせて頂き、ダメ出しのオンパレードさせて頂きました(笑)

ファスティング前に、ヒデコさんが普通にされていたお食事です。

そして、ファスティングに突入!

ファスティング中は・・・

◎やはり夕方から体に力が入らない、頭もフワフワした感じでした。
昼からずっと眠くてデスクワークだと辛いですね帰ったのが19時過ぎでしたが、買い物など寄り道はしんどくてできませんでした。
補助食は19時半にとれました。

とか・・・

◎〇〇で気になることがあったり、〇〇があったりすると前から食欲ストップして15時くらいまで食べないこともザラなんですが、夕方、〇〇が落ち着いてからとか、帰り道にモーレツにお腹空いておやつを食べたり甘いカフェオレなどとっていました。帰るとすぐ家事になるので、またそれが落ち着いてから遅い時間に食事になり、遅く寝るというパターンで

とか・・・

準備1日目の夜中から頭痛がありましたが2日目の朝にハーフザイム飲むと治まりました。昼間は結構スッキリしていましたが、夜にはまた倦怠感があり、これは座りっぱなしだからだと思い、ヨガをしてさっさと寝ました水分も取れ、便通もあり。今日は在宅ワークですが、空腹感は無いです。おやつも無くてもいいという感じです。

とか、随時ご報告をくださいました。

そして、ファスティング終盤に私がさせて頂いたアドバイスがこちら↓

いよいよ最終日ですねー明日から、普通食に戻ります。
明日からも、朝は酵素20mlで過ごす朝酵素でお過ごしください。
固形物は午後からにしてください。酵素が1本500mlで25日分です。
明日から3日間は、腹8分目を意識して和食中心でお過ごしください。写メを拝見してのアドバイスは以下になります。

◉糖質、小麦、乳製品、添加物が多い食生活となっています。
・カフェオレは1日1杯
・ジュースはやめる(野菜ジュースは野菜がわりになりません)
(飲み物での糖質摂取は吸収が早く危険です)
・小麦は1日一回
(例えば昼にパスタ食べたら夜は米みたいな感じです。)
・冷たい飲み物を食べ物と一緒に摂るのは控えましょう。
必ず消化力不良が起こります。
・練り物お好きですか?必ず原材料表記をみて添加物の少ないものを選びましょう。
・お食事に使われている食材が同じものが多いです。旬を意識していろんな食材を摂ってください。
・食品を購入するときは必ず原材料表記をみて、台所にないものの表記がなるべく少ないものにしてください。
・アレルギーがあるので腸内環境を整える必要があると思います。

体脂肪率が全く動かないので
あと2回のファスティングをオススメします。

以上です。

ご質問等は遠慮なくどうぞ!

と、いう内容でした。

ここから、ヒデコさんは私にたくさんの質問疑問を投げかけて下さり・・・食生活が激変♡

お昼はお弁当を持参されるようになりました↓

途中ではこんなつぶやきも・・・↓

H:「やっぱり、料理を続ける自信が…」

なのでこんなことをお聞きしてみました↓

Y:「お食事ガラリと変わりましたが、体調はいかがですか?」

返信は↓

H:体調は….
今まで仕事の後、フラフラだったんですが、今は走れます朝起きる時のしんどさも全くなくなりました。お腹の脂肪は無くなってはないですが、この食事を続けて、少し運動すればいい感じになるような、根拠のない自信が出てきました。

そして、そして最近のコメントは↓

H:体調いいし、お料理楽しくなってしまって・・・よかった(笑) 

さらに、さらに・・・思わず感涙してしまったコメント↓

H:どーゆーことでしょう…体が軽くて プロテインは美味しくないですが(笑) 寝る前にストレッチし始めましたが、伸ばしていると 体は精一杯頑張ってくれていたんだなあと感じます。見た目が悪いだけでなく、大切な場面で頑張れなくて疲れやすくて、ちゃんとできない自分が大嫌いでした…が(笑)今は自分を許すことができています

Y:食べてるのに体脂肪率どんどん下がってますねー

H:食事する人数が減ったのに、なんか作りすぎてしまって、まだ量が多すぎてはち切れるほど食べてますが…組み合わせを考えていると買い物も楽しくて楽しくて。
納豆もトマトも食べられなくて、もっとこうしたい!っていうことたくさんありますが、それでもこんなに変わったんですね….

さらに!

H:実は仕事も激変しました….

というコメントが♡

内容も、教えて頂いたのですがお仕事内容の記載があるためここでは割愛しますが、食事をきちんと整えるために、残業を減らして仕事の効率化を図ったそうです。そうしたことで周りから、自分が正しい評価をされるようになったという内容でした。

ファスティングをきっかけに体調や仕事や生活感も変化したなんて♡本当にうれしい限りです(感涙)

サプリも、今までのものからアドバイスさせて頂いたサプリに変更。そして!18日から2回目のファスティング♡3回目までのおおよそのスケジュールが決まっています。まだまだ、変われる!と頑張ってくれるヒデコさん♡3回終了の時が楽しみです!

ちなみに。ヒデコさんは50代(←ここは許可取ってない・・・ごめんなさい)

元気に輝く50代になること間違いなしです♡

ファスティングは、ファスティングすることも効果的ですが、ファスティング中に得た知識を使いいかに行動を変えるか?が大きな変化につながります。1回きりのファスティングだけで激変なんてあり得ない・・・

ファスティングで意識改革できれば、身体も心も環境も変えることができる!と、実践で表してくれたヒデコさん♡感謝しかありません。

あと2回のファスティング♡頑張りましょう!

こんな思いを共有できるこの仕事。やっぱり・・・好きなんですよねー♡

ってことで、久しぶりのブログは嬉しすぎて書いちゃいました(笑)

色んな、情報が手に入るルナスーリヤ公式LINEはこちらからご登録ください↓

こちらは、週に2回ほど更新してまーす♪よろしくお願いします!

嬉しい結果報告♡

今朝の表参道。新緑がきれいな季節です。

今日は、たくさんの嬉しいご報告とお言葉を頂き、この仕事って本当に素晴らしいと心から思える1日となりました。

ちなみに。エイプリルフール要素は全くございません(笑)

まずは、こちらのデータ↓

約半年間のbefore&after

体重―7.5kg 体脂肪率―7.7% 筋肉量―1.3kg

こちらのお客様はファスティングとDNA解析からの生活習慣のアドバイス、施術はリリースカッターで半年間お通い頂いているお客様です。中性脂肪もきちんと燃えるタイプで、ファスティングにより筋肉が激減することはない遺伝子をお持ちなので、施術に月2回お通い頂き、3か月連続月1ファスティングを取り入れて頂きました。

1回目のファスティングでは、全くと言っていいほど体脂肪率が変わらず・・・でしたが、2回目のファスティングからはしっかりと体脂肪率も下がり、筋肉量はしっかりKeepしています。

食習慣の改善(アルコールの量と質、間食の見直しなど)を、知識をお持ち頂くことで習慣化し、今でも少しずつ減っています。

お客様からのコメントは↓

お二人目♡

こちらのお客様もファスティングとDNA解析からの生活習慣のアドバイスを取り入れ、施術はリリースカッターで1年と2か月お通い頂いているお客様です。

体重―11.7kg 体脂肪率―8.7% 筋肉量―1.6kg

お通い頂いて、最初は全く体脂肪率が落ちず・・・それもそのはず。

冷えを招きやすい遺伝子をお持ちで中性脂肪も燃えにくい。ただ、筋肉は落ちにくいDNAなので筋肉しっかりはKeepできていました。

めざせ!体脂肪率20%台!!ということで、本日悲願の達成。10回連続月1ファスティング。食事の見直し、本当によく頑張って頂きました!

こちらのお客様の問題点は食事の量でした。ご家族がご主人と息子さんと男性家族の紅一点のため、家族の食べている量が全体的に多いことに気が付いていませんでした。

食事の量と質を見直して、食べたいものは食べる。ファスティングを月1入れての施術で、ここまでの結果。さらに、体脂肪率25%を目指して一緒に頑張ります!

お客様からのコメントは↓

そうなんです。ダイエットって頑張っちゃあダメなんです(笑)我慢するんじゃなくて。食べ方を覚える。これが、一番の近道でありリバウンドしない絶対法則です。

そして、もう一つ。去年の今頃、花粉とアレルギーで顔が腫れて、かゆみと赤み、痒みがひどかったお客様。今年は、腫れも、赤みも痒みもひいて普通に過ごせているというご報告。こちらのお客様も月1のファスティング約半年。DNA解析と腸内細菌の解析、そして、ボディとフェイシャルの施術をさせて頂いています。

この仕事の、醍醐味は今までお客様が悩まれてきたことを解決に向かうお手伝いをさせて頂けるところ。

解決のためには、何を使えばいいのかはお客様個人によって違ってきます。原因を見極めて、どの道具を使えば解決するのかをお客様にご提案し、一緒に結果を目指して頑張る。

弊社は、この職業にボディインタープリテーション(身体の通訳)という名前で商標登録を取得しています。

最近、更にこの言葉がぴったりの職業だと感じています。セラピストでもエステティシャンでもないボディインタープリテーション。これからどんどん仲間を増やしていきたいと思っています。

付け焼刃の結果ではなく、一生使える知識と原因根本解決を目指して。

これからも、たくさんのハグと感動のおたけびを(笑)増やしていきたいと思います。

人を幸せにする会社づくりを一緒にしたい!と、企業理念に賛同してくださる方。一緒に働きませんか?

サットヴァの実企業理念はこちら

求人内容表参道店はこちら

求人内容仙台店はこちら

公式LINEはこちら↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 最新-1-1024x715.jpg

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

ファスティング終了後のお身体の変化!ご報告頂きました♡

株式会社サットヴァの実 現在、募集中の求人


◉ルナスーリヤ仙台店

https://caresapo.com/detail/jobId/52189

・エンゲージ

https://en-gage.net/lunasurya_saiyo/work_780054/?via_recruit_page=1

◉ルナスーリヤ表参道店

・キャリさぽ

https://caresapo.com/detail/jobId/52184

・エンゲージ

https://en-gage.net/lunasurya_saiyo/work_245601/?via_recruit_page=1


昨日の夜。


ファスティングを終えて1週間ほど経過したお客様から


近況報告のLINEを頂きました↓


嬉しい♡


私たちカウンセラーも、お客様も。ファスティングで

思いもしなかった、効果をもたらしてくれる場面をたくさん経験しています。


なんで、そんな結果が出るの?

と、問われれば。


それは、食べすぎという行為が、身体にどれだけの負担をかけているのか?


なのか? 笑

と、いうところに落ち着きます。


簡単に言うと・・・食べ過ぎです 笑

食べ過ぎの何が悪なのか?


美味しいもの食べて、いっぱい栄養摂れて、

おまけに、ストレス発散できれば、こんないいことないじゃない?

と、お思いのみなさま。


残念・・・


食べ過ぎはいいことゼロです。


そもそも、人間は飢餓と戦って生きてきた歴史が長く。

細胞は飽食が理解できません。


その上。


自然界にないものを、どんどん胃腸に放り込まれるわけですから。

身体は対応不能に陥るわけです。


この仕組み。


いま、私が持っている知識からにはなりますが、明日から書きますね。


食べ過ぎも。

私が大好きなアルコールも 笑

身体にとっては、負担が大きい。


でも。


心には必要な時もあるのです。


要は・・・バランス。


明日から、少しずつ綴ります。


では。



おやすみなさい。

02