嬉しい結果報告♡

今朝の表参道。新緑がきれいな季節です。

今日は、たくさんの嬉しいご報告とお言葉を頂き、この仕事って本当に素晴らしいと心から思える1日となりました。

ちなみに。エイプリルフール要素は全くございません(笑)

まずは、こちらのデータ↓

約半年間のbefore&after

体重―7.5kg 体脂肪率―7.7% 筋肉量―1.3kg

こちらのお客様はファスティングとDNA解析からの生活習慣のアドバイス、施術はリリースカッターで半年間お通い頂いているお客様です。中性脂肪もきちんと燃えるタイプで、ファスティングにより筋肉が激減することはない遺伝子をお持ちなので、施術に月2回お通い頂き、3か月連続月1ファスティングを取り入れて頂きました。

1回目のファスティングでは、全くと言っていいほど体脂肪率が変わらず・・・でしたが、2回目のファスティングからはしっかりと体脂肪率も下がり、筋肉量はしっかりKeepしています。

食習慣の改善(アルコールの量と質、間食の見直しなど)を、知識をお持ち頂くことで習慣化し、今でも少しずつ減っています。

お客様からのコメントは↓

お二人目♡

こちらのお客様もファスティングとDNA解析からの生活習慣のアドバイスを取り入れ、施術はリリースカッターで1年と2か月お通い頂いているお客様です。

体重―11.7kg 体脂肪率―8.7% 筋肉量―1.6kg

お通い頂いて、最初は全く体脂肪率が落ちず・・・それもそのはず。

冷えを招きやすい遺伝子をお持ちで中性脂肪も燃えにくい。ただ、筋肉は落ちにくいDNAなので筋肉しっかりはKeepできていました。

めざせ!体脂肪率20%台!!ということで、本日悲願の達成。10回連続月1ファスティング。食事の見直し、本当によく頑張って頂きました!

こちらのお客様の問題点は食事の量でした。ご家族がご主人と息子さんと男性家族の紅一点のため、家族の食べている量が全体的に多いことに気が付いていませんでした。

食事の量と質を見直して、食べたいものは食べる。ファスティングを月1入れての施術で、ここまでの結果。さらに、体脂肪率25%を目指して一緒に頑張ります!

お客様からのコメントは↓

そうなんです。ダイエットって頑張っちゃあダメなんです(笑)我慢するんじゃなくて。食べ方を覚える。これが、一番の近道でありリバウンドしない絶対法則です。

そして、もう一つ。去年の今頃、花粉とアレルギーで顔が腫れて、かゆみと赤み、痒みがひどかったお客様。今年は、腫れも、赤みも痒みもひいて普通に過ごせているというご報告。こちらのお客様も月1のファスティング約半年。DNA解析と腸内細菌の解析、そして、ボディとフェイシャルの施術をさせて頂いています。

この仕事の、醍醐味は今までお客様が悩まれてきたことを解決に向かうお手伝いをさせて頂けるところ。

解決のためには、何を使えばいいのかはお客様個人によって違ってきます。原因を見極めて、どの道具を使えば解決するのかをお客様にご提案し、一緒に結果を目指して頑張る。

弊社は、この職業にボディインタープリテーション(身体の通訳)という名前で商標登録を取得しています。

最近、更にこの言葉がぴったりの職業だと感じています。セラピストでもエステティシャンでもないボディインタープリテーション。これからどんどん仲間を増やしていきたいと思っています。

付け焼刃の結果ではなく、一生使える知識と原因根本解決を目指して。

これからも、たくさんのハグと感動のおたけびを(笑)増やしていきたいと思います。

人を幸せにする会社づくりを一緒にしたい!と、企業理念に賛同してくださる方。一緒に働きませんか?

サットヴァの実企業理念はこちら

求人内容表参道店はこちら

求人内容仙台店はこちら

公式LINEはこちら↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 最新-1-1024x715.jpg

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

東北にも春が来た!

3月最終日・・・なのに・・・仙台で桜が満開になりました。

観測史上最速の満開だそうです。

桜も早咲きもあればそうでないのもあるはずが、今年は全部いっぺんに花が咲き、街中花が咲き乱れています。

仙台では、有名な仙台駄菓子「石橋屋」の枝垂れ桜(1枚目に映っている建物が石橋屋さんです)
木蓮

今日の仙台は、気温も初夏なみで歩きながらお花見をしている親子や、夫婦、カップル、友達同士、犬の散歩たくさんの人が咲き誇る花の競演を楽しんでいました。

咲き誇る花は、人に笑顔と元気をくれますね。

日光浴も、ぜひ生活に取り入れて欲しい習慣です。日光を浴びることはたくさんのメリットがあります。

ビタミンDを生成することで、骨粗鬆症や認知症、糖尿病などの予防に役立ちますし、幸せホルモンのセロトニンも増やしてくれます。

そして、何より日光を浴びることは太陽からパワーのおすそ分けをもらえますから元気が湧いてきます。

特に、子どもたちには、日光浴を取り入れて欲しい。午前中のまだ日差しが柔らかいうちにどんどん外遊びをさせてあげてください。もはや、日光は栄養だと考えてもいいくらい。大人になってからの免疫力とも関係してきます。(子どもに日焼け止めは必要ないのでは?と、考えています)

もちろん。日光に当たると炎症を起こし酸化するというデメリットもあります。これからの季節は、抗酸化力のある食べ物をどんどん体内に入れて、日光からの栄養も頂いてください♪

抗酸化力の栄養素は、ビタミンA(ブロッコリー、ピーマン、パプリカ、ホウレンソウ、などの緑黄色野菜)、ビタミンC(柑橘系果物、キウイ、イチゴなど野菜、果物全般)ビタミンE(ゴマ、アーモンド、カボチャ、アボカドなど)

ポリフェノール(カテキン→緑茶、ほうじ茶、ウーロなど ケルセチン→玉ねぎ、アスパラ、レタスなど アントシアニン→プルーン、ナツメヤシ、ブルーベリーなど)

日光を、浴びる時間は1日トータル1時間くらいで充分恩恵を受けることができます。

これからの季節は花もキレイだけど新緑もキレイ。

さぁ!抗酸化して、たくさんお水飲んで、お外遊び楽しんでください!

明日から4月。

新生活が、スタートする方も多いと思います。

新生活を迎える方も、そうでない方も。

心晴れやかなスタートになることを願っています。

人を幸せにする会社づくりを一緒にしたい!と、企業理念に賛同してくださる方。一緒に働きませんか?

サットヴァの実企業理念はこちら

求人内容表参道店はこちら

求人内容仙台店はこちら

公式LINEはこちら↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 最新-1-1024x715.jpg

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

備えあれば患いなし

2月、3月と東北地方を大きな地震が襲いました。

2021年2月13日 23時07分 震度6強 福島県沖

2021年3月20日 18時09分 震度5強 宮城県沖

2011年に起きた東日本大震災が3月だっただけに、10年目にしてあの時の記憶が蘇った方も多くいたと思います。

私も、その1人。

2月13日は仙台の自宅にいました。3月20日は東京のお店に。

大きな地震の時は大抵、現地にいる地震女(笑)ですが、3月20日は珍しく東京にいました。

離れている時の方が、不安は倍増しますね。あれこれ、想像してしまう。

現地にいる場合は、現実が手に取るようにわかりますから、不安というより対応に追われる方が先。酔っぱらっていても正気に戻ります(汗)

大きな地震の時は、もれなくエレベーターが止まりますから体力をつけておくことも、地震対策。筋トレ必須です。

2月の地震の時は、お店の中がこんな感じ↓(スタッフルームです)

あとは、一番上の写真も2月。

3月の地震は↓

揺れ方によって、落ちるものや被害に遭うものが違うので色々想像しながら備えることが必要なんだということが、よくわかりました。

東日本大震災を経験したときに、欲しくても手に入らなかっものをいくつか、書き記しておきますね。(あくまでも私はです)

私の住んでいる地域は、ありがたいことに水が止まることはありませんでしたから、トイレや飲料水の確保に困ることはありませんでした。ただ、震災以来飲み水は多めにストックしています。

時期的に寒い時期だったので、カイロや電気を使わない石油ストーブなんかもあると便利だと感じたので購入しましたね。

その時は、色々大変だったんでしょうけど、今思い起こすと困った記憶があまりない・・・って中で一番手に入らなくて不便だったのがカセットコンロのガスボンベ。カセットコンロはあってもボンベがなくては火がつかず(←あたりまえだけど)

電気は2日くらいで戻ってきたんだけど、ガスが復旧するまでに2か月くらいかかりました。ガス管に亀裂が入っていて、爆発という2次被害を起こさないため、すべてのガス管を調べる必要があったからです。日本全国からガス会社の方が、いらしてくれていていて自宅のガス管を調べて開栓してくれたのは確か九州のガス会社の方でした。

この経験から、ガスボンベが8本切ったら購入するルールを作っています。

ペットがいるおうちは、ペットのごはんや防寒や暑さ対策できるグッズも忘れずに。環境が変化した上に、食事まで変わってしまうとペットも苦しいのです。避難所にペットが入れないことも東日本大震災の時には大きな問題となりました。ベットの被災対策もできていると安心です。

それから。震災はいつやってくるかわからない。時間を選んで起こるわけじゃない。東日本大震災は14時46分という家族がバラバラの場所にいる可能性が高い時刻に発生しました。

お子さんをお持ちのお母さん、お父さんは、自分のことより先にお子さんのことが頭をよぎったでしょう。そばに居れたら。

しかし、残酷なことに天変地異は時を選んでくれません。

いつでも、1人でもわが子が備えられるためにはどうしたらいいのだろう?と、考えたママたちが子ども用の防災ポーチを販売しています。

防災備蓄プランナーである森下敦子さんはじめ4人のママが監修している防災ポーチです。

SONAE+

SONAE+instagram

全部を網羅する災害対策は難しいとしても。

大切なものが守れる環境は作っておきたいですね。

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

人を幸せにする会社づくりを一緒にしたい!と、企業理念に賛同してくださる方。一緒に働きませんか?

サットヴァの実企業理念はこちら

求人内容表参道店はこちら

求人内容仙台店はこちら

人間は考える葦である

自宅のリフォームが終了しました。

画像は、自宅からの風景。

子どもの頃から、川と山が大好きで滝フェチ(笑)でもあります。

むかーし昔。とーい昔(笑)

母の実家の目の前に川があり、子どもの頃その川でミミズをエサに川魚を釣ったり、川の音を聞きながら眠ったりしていた記憶が、川好き、山好きにしたのかも知れません。

ずーっと川の近くに住みたいと思っていました。

仙台市内には大きな川が2つ流れています。

写真の川は「広瀬川」もう1つ流れる川は「名取川」という川。

どちらの川も、見る場所によって川の顔が変わり、私たちを楽しませてくれる美しい川です。

リフォームした部屋からは臨める景色は、季節によって楽しみが変化しそう。

真冬には白鳥が飛来したり、春には新緑がきれいだったり、夏には盛緑や花火、秋には紅葉が楽しめる空間になると思います。

17年前には、縁もゆかりも無かった土地ではありますが、こんな美しい街とご縁を頂けたことは本当に感謝です。

この空間を、造ったのには理由があります。

理由は、また今度書きますね。

さて、今日のお題。

「人間は考える葦である」

フランスの思想家パスカルの「パンセ」の中で語られている有名な1節です。

「人間は、自然のうちでもっとも弱い一本の葦に過ぎない。しかしそれは考える葦である」

葦は2~3mまでに成長する背の高い植物。背は高いけど茎の中は空洞で、弱い植物。大自然の中の人間は、葦のように弱い存在。ただ・・・人間は単なる葦ではなく「考える」という特別な機能を持った葦である。と、いう意味で残された言葉だと解釈されています。

簡単に言うと。「考える」という事をしなければ、人間は葦レベルと言い換えることもできます。

この「考える」

やっているようでやってない場面がどんな人でも多々あると思います。

特に「自虐癖」のある人は要注意

・できない・何でできないんだろう?・自分は能力が低い・できない自分を責めてしまう・どうせ私なんか・・・

ここで終わってしまう方は、自虐癖があるかもです。

この、自虐をやってしまう脳回路が働いてしまう1番の理由が、考える癖がついてい無い場合が多いんです。

よーく考えると。自虐しても物事が解決することは、まずない(笑)

では、どうしたら?だいたいは、パターンを変えることで解決する場合が多いんです。

自虐回路は。

①問題が起こる(失敗する)→起きたことに対して自分を責める→以上終了

これを抜け出すためには。

②問題が起こる(失敗する)→なぜ問題が起きたか?(失敗したか?)考える→原因を人に聞いたり(←こちらの方が効果的)自分で考えたりする→行動を変える(工夫する)→問題が起きにくくなる(失敗が減る)→自虐する必要がない

同じ問題が起きても、自虐回路と、考える回路ではこれだけ工程数が数が違うんです。

辛そうに感じて、実は楽なのは①

考えるという作業をしなくていいのでね。

ただ、エネルギーはかなり消費しますし。ストレスになるから疲れます。

それよりは。「考える」を習慣化して行動を変えた方が、同じ疲れるでも疲れ方が違います。

そして、変化というおまけつき。

人間は考える葦である

パスカルさん♪ありがとう♡

伝え方

言葉を使う動物は人間だけ。

言葉があるんだから伝わる。言葉があるからこそ伝わらない。

昨日、お客様からこんな質問が。

夫の洗濯機の蓋の閉め方が、気になるんです。

音がうるさくて、壊れるんじゃないかと思って。でも、それを伝えると機嫌が悪くなると思うと言えない。なんて言えばいいんでしょう?

活字にしてみると「えっ?そんなこと?」って思う人もいるかもですが、多くの人は、ここをクリアできなくて「我慢する」「言わないでおこう」と、いう選択をしがちです。

最初は、小さな我慢。でも、これを続けていると塵積も状態になり「ストレス」言う名の厄介な感情に変わります。

男性は理論を優先して考える脳

女性は感情を優先して考える脳

そもそも、視点や受け取り方が違うのに、自分のやり方をやり続けて相手に。

「私に合わせなさいよ」と、やりがちなので、すれ違いや歪が生まれます。

お客様のご相談を分析するとしたら。

乱暴に閉めると

音がうるさいー感情

壊れるかもー物理的理論となります。

ご主人が、洗濯機を触ってること自体、洗濯してくれているんだな。と、いう事は容易に想像できます。

その辺を、汲み取った伝え方が必要になりますよね。

お客様に、仮に伝えるとしたらなんて伝えますか?と、お聞きしたところ

音がうるさいし、壊れるかも知れないから静かに閉めて。

でした。お客様は、壊れることよりも音がうるさいという事が気になっていたので感情から先に伝えようとしたわけです。

最終的には、ご主人が静かに、音をたてないで洗濯機の蓋をしめてくれればいいわけですから。

洗濯機の蓋ってプラスチックだから、静かに閉めないと壊れちゃうかもしれないって心配になるから、こうやって閉めてくれると助かるんだよね。壊れちゃうと出費痛いから、ご協力お願いします!

と、「かわいげ」をもって伝えてみる。

一番気になっているのは「音がうるせーんだよ」(笑)だけど、あえてそこを伝えなくも、静かに閉めてもらえれば、音は気にならなくなるわけだから結果オーライなわけです。

洗濯機を閉めるたびに気になってたら、半端ないストレス。

言い方ひとつで快く協力してもらえるなら、言葉のチョイスをしたほうが良さそうです♪

夫婦って。生まれたところも、環境も。家族構成もすべて違うもの同士がくっついてひとつ屋根の下に暮らす行為。

理解しあうために人間にしかない言葉という道具を使って、仲良く楽しく暮らしたいものです。

私に、合わせて!と、いいたい方は。

ご両親に感謝してください。当たり前に、愛おしいと思うあなたに合わせてくれていたのだと思います♡

いやーねむい(笑)

では、またー♪

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

情報の選び方

今週の仙台店のお花

本日は、表参道勤務。東京の日差しは春ですねー。沈丁花も咲き出して春を感じさせてくれます。

さて、今日の記事は。

「情報の選び方」

今の時代。情報が氾濫していて、何を選べばいいのか?何が正しいのか?に困っている方が多いなぁ・・・と思うことがしばしばあります。

特に健康情報は、探そうと思うとわんさか(笑)

例えば玄米ってググると・・・

58,000,000件って・・・どんな数(笑)

この中から、自分が欲しい情報を探し出すのは至難の業と言わざるを得ませんよね。

私も、かなりの頻度で情報を取りに行きますが、一番多い情報源は「本」です。

本からの情報を確認するために、グーグル先生にお世話になることもありますが、基本は本と自分がお金を支払ってセミナーや講座で得た知識です。

私の場合は、アーユルヴェーダが主軸です。アーユルヴェーダを勉強したからこそ、現代版アーユルヴェーダみたいな酵素栄養学や心理面を勉強するきっかけとなりました。

例えば「健康」の情報が欲しい。と、思ったら自分は「健康」に対して何を大切にしたいのか?を、考えてみる。自分が、大切にしたいと思っていることが「無添加」だとしたら添加物について知る必要が出てきます。

おのずと、添加物についての知識がつくことで納得した無添加が選べるようになります。

添加物を例にすると、自分がどもまでを許容とするのかも人によって違いますから、自分のボーダーラインをしっかり決めることも大切かも知れません。

情報って、どの方向から見るかによっても使い方が変わります。

例えば、コーヒーを飲む習慣のある人は、子宮頸がんや子宮体癌の発症リスクを軽減するという情報は、コーヒーと癌の関係に着目した方向から情報を見ています。

これを信じた人が、コーヒーをたくさん飲むようになったら、胃痛が起きた、冷えを招いた、眠れなくなったと、逆に健康被害を被る場合もあります。

大前提として、コーヒーは癌予防に使うものではなく、香りや味を楽しむ「嗜好品」です。

見る角度によって、情報っていかようにも変わってしまうんですよね。

もう一つ、私が情報に対して実践していることは必ず、自分が納得できる情報と逆の情報もとりに行ってみる。

私自身は、今まで勉強してきたいくつもの知識の中から乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター)は、ほとんど摂りません。

が、乳製品を摂ったほうがいいよーと言っている情報もアンチではありません。読んだり、聞いたり「へーっ」って思うこともあります。

この繰り返しをして、家族やお客様にもなるべく乳製品は、避けたほうがいいですよ。と、アドバイスをしています。

自分が、好みの情報だけ取っていると、偏りも出るし信者みたいになるし(笑)

情報に振り回されると、エネルギーも消耗するし、迷路でグルグルしたりして遠回りになったりします。

まずは、探したいことに対して自分がどう考えているのか?

何のための情報なのか?

考えてから、情報探ししてみるといいかもです。

まだまだ、東京も朝晩冷えますね。

温かくしておやすみください。

ではー

ルナスーリヤオンラインショップはこちら

やってもらって当たり前がストレスを作る

13日に起こった地震の影響で、東北新幹線が今も不通のままです。

不通の間は、普段は飛んでいない羽田ー仙台間が就航してくれていて助かったー

飛んでなかったら車かバスという選択肢になりますからね。片道4時間。

新幹線よりは、ちと時間も手間もかかりますが、それでも短時間で運んでくれるのは、ありがたいことです。

24日に東北新幹線全面復旧♪運転再開♪の予定ですが、まだ予約が取れない。たのむー!動いてくでー(笑)

さて。今日のお題。「やってもらって当たり前がストレスをつくる」

まぁ。このまんまなんですが(笑)

あなたが、ストレスを感じやすい、人にイライラしやすい、どんな環境に行っても同じアドバイスをされる。なんてことがあるとしたら。

今までの環境に感謝をしてみると良いかもしれません。

両親、夫、妻、子供、兄弟、友人、先生、恩師、先輩、上司、同僚、今までの人生で会ったひとたちへの感謝です。

人は、人生の歩みの中で、今までのステージよりも少し高いステージに行こうとしたときに、痛みや辛さを味わう場合があります。

今までの、ステージでは容易にできていると思っていたことも、できないことの連続だったり、ぶつかったり、転んだり。きっと色んなことが起きるんですよね。

その時に。自虐したり、腐ったりしないで(笑)今までの自分を容認してくれていた環境に感謝をしてみる。

特に、両親。

あなたが、安全に人生を歩めるように水たまりがあったら、水の上に段ボールをひいて通りやすくしてくれたり。雑草生えてたら抜いて見通しよくしてくれたり。色々しながら、あなたが歩む道の整地してくれていたのかもしてません。

いま、何かをできない自分が目の前にいるのなら。その自分は過去にもいたはずで。今、形成された自分ではないはず。

という事は?

過去、あなたを容認し、フォローしてくれていた人たちが、周りにたくさんいたのかもしれません。

そして、今。何かにぶつかって痛い思いをしてるとしたら。

今は、容認やフォローされる自分ではなく、自分が行きたい方向に行くために真の自分と向き合う時なのかも知れません。

自分の知らない自分が現れた時、どんな自分でもあなた自身が認めてあげてください。認めた上で、今の自分ではあなたの行きたい方向に行くのに不都合ならば、変えるための努力が必要かもです。

努力とか、根性とか思いっきり昭和ですが(笑)

昭和に日本人が成しえてきたことを見てみると。昭和チックも悪くないのかも知れません。

お題と内容あってない?(笑)

今日はこの辺でー

2021年今年もよろしくお願い致します!

あけましておめでとうございます。

皆さま。今年も宜しくお願い致します。

年末から、雪に見舞われた仙台。

雪景色のお正月は、何年ぶりかもわからないくらい久しぶりです。

北海道生まれの私は、この感じ嫌いじゃないんですよね。

何だか落ち着く 笑

さて。

新年早々、近況報告。

2020年今までの自分に別れを告げると決めました。

もう少し。エネルギーの使い方を大人モードの自分にしようかと 笑

新しい小倉侑子に出会ってみようかと思い立ち。

色々、チャレンジすることに。

表参道店を2021年4月に(今年ね)移転リニューアル。

2022年以降、大阪、福岡に店舗展開。

現在、西でお待ち頂いている方に、リアルでお会いするために。

ルナスーリヤ大阪店、ルナスーリヤ福岡店を作ろうと決めました。

こう思えたのは。

この人との出会いが大きく。

https://ameblo.jp/naowr/

彼女のクライアント様への思いを共有しようと思ったら。

行くしかないっしょ 笑

てな感じです。

明日、明後日。

山にこもります。今後のビジョンをしっかり作り上げ。

皆さまにご報告致します。

12月までの葛藤も 笑

語りたいと思います。

とりあえず…Happy New Year♡

新年。楽しんでください!

2020年を終えるにあたり

あと、5時間ほどで2020年が幕を下ろそうとしています。

皆さま。いかがお過ごしでしょうか?

写真は、明治神宮内のパワースポット「清正井」です。

年末、スタッフと一緒に明治神宮へ今年のお礼に行ったときに、撮ったものです。

パワースポットは、写真でも効力を発揮してくれるという話を聞いてスマホの

待ち受け画面にしてみました。

お使いになりたい方は、ご自由にお使いください♪

さて。2020年皆さんにとって、どんな年になりましたか?

コロナウイルスに振り回された年であったことは、全世界中の人の共通点だと思います。

新しい生活様式

新しい価値観

新しい人生観

新しい家族観

新しい仕事観

味わったことのない未曾有の事態の中で「新しい」を定着させるのに

少し、疲れた方も多いと思います。

年末年始は、ゆっくりお過ごしくださいね。

この未曽有の事態にありながら、いつもと変わらぬ年末年始を迎えられますことを

心より感謝いたします。

ルナスーリヤ仙台店、ルナスーリヤ表参道店をご愛顧頂きました皆様はじめ、オンラインショップをご利用くださった皆様、公式LINEでつながりを持って頂いた皆様、オンラインカウンセリングででファスティングに挑戦してくださった皆様、サットヴァの実を支えて下さった全ての皆様、本当にありがとうございました。

2021年株式会社サットヴァの実は、新しいことに挑戦する年と位置付け邁進していく所存でございます。すべての行動は健康寿命の延伸のために。スタッフ一同、探求と精進を重ねて参ります。

新年の営業開始は、ルナスーリヤ仙台店1月7日~、ルナスーリヤ表参道店、オンラインショップは1月8日~でございます。

1月7日までにオンラインショップにて、ご注文頂いた商品につきましては1月8日より順次発送させて頂きます。

年末年始は、大寒波の到来が予測されております。

お身体と安全にくれぐれもお気を付けて、良き新年をお迎えください。

     株式会社サットヴァの実 代表取締役 小倉侑子

何度目の正直か・・・もう不明ですが、お付き合い頂けると嬉しいです!

株式会社サットヴァの実 現在、募集中の求人

◉ルナスーリヤ仙台店

https://caresapo.com/detail/jobId/52189

・エンゲージ

https://en-gage.net/lunasurya_saiyo/work_780054/?via_recruit_page=1

◉ルナスーリヤ表参道店

・キャリさぽ

https://caresapo.com/detail/jobId/52184

・エンゲージ

https://en-gage.net/lunasurya_saiyo/work_245601/?via_recruit_page=1


前回のブログ更新が、なんと去年の秋。

完全休眠状態のブログを毎日見て「今日も更新されてない・・・」

小倉さん!更新してください!!と、お客様から嬉しいお言葉を頂きつつも

更新できずじまい。

今日から、あまり気負わずボチボチと更新していきたいと思います。


改めまして。よろしくお願い致します!

ブログは休眠状態でしたが、ここ数日

LINE公式アカウントの取得やZOOMなど。

SNS発信やオンライン講座やミーティング開催のために

発信したり、勉強したりしておりました。


きっかけは、いわずともですが新型コロナウイルスの感染拡大による

政府からの外出自粛要請。

緊急事態宣言発出前の2020年3月29日から

ルナスーリヤ表参道店は臨時休業をさせて頂いております。

(暫定的ではありますが5月7日から再開予定です)


表参道店のスタッフと共に、仙台店でお客様をお迎えしています。

仙台も日に日に感染拡大の波が押し寄せていますが、

今のところ時短ではありますが、通常営業をしております。


急に降ってわいたように、世界情勢をを一瞬にして変化させてしまった

新型コロナウイルス

未知のウイルスですから、誰しもが不安との戦い。

とにかく感染しない努力をすることが、自分の愛する人を救い

今この時も、必死で頑張ってくださっている医療従事者の皆さん

1人1人を救うことになるという自覚をもって、過ごしたいと思います。


感染しないためには、自分の力でウイルスを撃退できる力

免疫力を上げることも大切。

免疫力ってなんとなく難しそう・・・と感じる人も多いかも?

ですが、単純に外からの病原菌やウイルス、毒素などに

身体が負けない力。

それが免疫力です。


明日のLINE公式アカウントの配信は、

免疫力を上げる生活習慣について20時に配信いたします。


ぜひ、お友だち登録をして受け取ってくださいね!
ブログもさぼらず 笑

週3は頑張りたいと思います!


友だち追加

02