何を支持するのかを決めるのは自分

2019年10月25日

サットヴァの実

ルナスーリヤ仙台店

ルナスーリヤ仙台店キャリさぽ求人情報

ルナスーリヤ表参道店キャリサポ求人情報

一般財団法人 内面美容医学財団

リリースカッター

ボディセラプロ

一昨日

20時30分くらいから。

LINEの着信がやけに多いけど、どしたの?

と、思いつつも。

LINEを見れる環境じゃなかったので放置。

見れるようになったので、見てみると。

あるテレビ番組を見ていた方からの質問であることが判明。

その内容は・・・

何が本当だか分からなくなりました。

乳製品は本当は身体にいいんですか?

アドバイスされたことと真逆すぎて困惑してます。

今まで、私の講座を聞いて頂いた方やブログを見てくださっている方からの

問い合わせでした。

ほんの最後だけ。

このテレビの内容を見れたんですが、どーやら。

長生きしたかったら、こんな食事したらええよ。

的な番組らしい・・・

最後にこんな↑の出てたからね。

私の講座を受講してくださった方は1位、5位、11位、12位、17位、20位

に、反応された方が、ほとんどでした。

そりゃそーだ 笑

でね。

私がご質問くださった皆様にお答えした内容はこう↓

何を信じるか?

だと思います。私は私が学んできた理論だけが

正しいというつもりはありません。

何が正しいのか?を決めるのは自分自身なのだと思います。

以上。笑

これが私のぶれない考え方。

私は人の身体に触れるという経験上、この理論と身体の反応は近い気がする。

と、思えるものを深堀して学んできました。

アーユルヴェーダ、酵素栄養学、DNA栄養学、腸栄養学、心理学などその学びは

多岐にわたります。

まだまだ、結論がだせるレベルじゃあないけど

1つ確信があるのは、人間は100人いたら100通りだということ。

乳製品だって、小麦だって、それを分解できる腸内細菌が

いたら、食べてもちゃんと栄養になるだろうし。

どんなに身体にいいといわれる食べ物も

消化や分解、吸収もできていなければ。

身体には悪にしかならないんです。

食べ物の1つの栄養素に注目して、これはいい!と、いうのは

とても危険だと感じました。

どんなに、身体に有益だと思われる栄養素も。

吸収されなければ、私たちの血肉にはならない。

健康で、楽しみながら長生きしたければ、消化不良を起こさず

腸内環境をバランスのいい状態に保つのが、まず第一の優先事項。

食べるものより。

食べることに興味を持って。

自分の身体を観察してほしいな。と、思います。

情報に惑わされていたら。

身体がいくつあっても足りません 笑

ちなみに。

私は、ぶどうジュースが身体に合いません。

100%純粋なぶどうジュースであればあるほ胸やけを起こします。

何度もチャレンジして、その時はおいしい♡と、感じるのですが

後から、必ず胸焼けが襲ってきます。

ワインは大丈夫なんだけどね・・・

アーユルヴェーダ的に見ても、体質は、特にぶどうとの相性は悪くない。

きっと、私の中の何かと相性が良くないのだと思います。

だから、もうチャレンジはせず。

飲まないようにしています。

自分の身体の声が聴けるようになって。

それに従うことができれば。

自分だけが持っているセンサーを働かせることができるから

安全ですよ。

自分だけのセンサー

ぜひ。磨いてくださいね!

消化不良にならない為の食事の仕方

2019年10月17日

↑秋保で食べた天然マイタケの天ぷら付きお蕎麦。旬の味覚は身体も喜ぶ♡

サットヴァの実

ルナスーリヤ仙台店

ルナスーリヤ仙台店キャリさぽ求人情報

ルナスーリヤ表参道店キャリサポ求人情報

一般財団法人 内面美容医学財団

リリースカッター

ボディセラプロ

「ママに知ってほしい!食と腸内環境のあれこれ」

先ほどまでSMART STORAGE!主催の

と、いうZOOM講座でお話しさせて頂きました。

20時~という遅い時間にも関わらず50名の方にご参加いただき

うれしい限りです。

今回で4回目の講座開催でしたが、皆さんたくさんの質問を

してくれて、真剣に受講頂いているのがヒシヒシと伝わってきましたよ。

ご参加頂いた皆様♡

ありがとうございました!

時間が足りなくて、質問への回答が不十分ですみません。

lineやメッセンジャーからご質問頂ければ、回答させて頂きます。

この機会を作ってくれているライフオーガナイザーの鈴木尚子さん

には、感謝しかありません。

今日はこの講座でお伝えした

「消化不良にならない為の食事の仕方」を、ブログにご訪問くださった方にも

共有することに。

この知恵は、インドの伝承医学アーユルヴェーダからご紹介。

腸内環境を整えるために、一番大切なことは。

消化不良を起こさないこと。

これにつきます。食べたものがきちんと消化、分解されていれば

ほぼ腸内環境は整います。きちんと消化さえされていれば。

栄養吸収を妨げるものはないですからね。

では。ご紹介。

◎落ち着いた環境で食べる(騒がしい中で食べない)

◎むしゃくしゃしているとき、怒りがある時は食べない。

◎座って食べる

◎お腹が空いたと感じてから食べる

◎冷たい飲み物や食べ物は極力減らす

◎食べている時は食事に集中する

◎早すぎず、遅すぎず、適切な速度(30分くらい)で食べる

◎きちんと消化するまで、次の食事は食べない

◎食事と一緒に白湯をすする

◎どんな食事でも6つの味(苦・渋・塩・辛・甘・酸)を味わえるようにする

◎消化を助けるために、胃の1/3~1/4は空けておく

◎乗り物の中で食べない

こんな感じ。

消化って本当に大事。

食べ物の消化は、心の消化にも影響しています。

今の時代、先進国は人類始まって以来の飽食だそう。

「食べるもの」に意識が向いても。

「食べること」にはあまり意識が向いていない人も多いのかも知れません。

食べる事とは、食べ物を受け入れる身体や状況にも意識を向けてみるということ。

ぜひ。

食べるもの、だけでなく。

食べる事にも意識を向けてみてくださいね。

必ず、新しい発見があるはずです。

今日は、行間隔がめっちゃ見にくい・・・が、どう修正したら

いいか分からない・・・

読みづらくてごめんなさい!

では。また。

消化力

2019年6月11日

サットヴァの実

 

ルナスーリヤ仙台店

 

ルナスーリヤ仙台店キャリさぽ求人情報

 

ルナスーリヤ表参道店キャリサポ求人情報

 

一般財団法人 内面美容医学財団

 

リリースカッター

 

ボディセラプロ

 

————————————————

先日の。

 

ZOOM講座の回答にも何度も登場した消化力。

 

もしかしたら、あまりなじみのない言葉だったかも

知れません。

 

消化力とは。

食べた物を消化・分解する力のことを言います。

 

私たちは。

食べた物からではなく。

消化・吸収したもの。から身体を作っています。

 

ですから。

身体に吸収させるためには、きちんと消化・分解されて

いることが大切なんですよね。

 

消化・分解できなかったものは

アーユルヴェーダ的に、未消化物(アーマ)として、

色々なトラブルを起こします。

 

酵素栄養学的にいうと。

腸内環境の悪化です。

 

腸は私たちの最大の吸収器官。

腸から吸収された栄養が、血液に乗って

60兆個の細胞に届いています。

 

その腸の中に。

未消化のたんぱく質が入り込むとどうなるか?

 

腸の温度は体温プラス1℃くらいと

言われていますから。

 

37℃くらいの密室で。

しかも湿気たっぷりな環境に。

 

肉や魚や乳製品を半日や1日置いとくと・・・

 

今・・・嫌な臭いしてきました? 笑

 

腸は最大の吸収器官だけど。

身体に必要なものだけを吸収する機能はなくて。

 

腸壁をすり抜けられるものなら何でも吸収してしまいます。

その前に。

腸壁が腐敗したたんぱく質で荒れてしまうんですけどね。

 

ここ詳しくかいてるとリーキーガット症候群まで

及んでしまうので。

 

また、後日にしますね。

 

昨日のブログでは添加物が消化できない。と、

言うことをお伝えしました。

 

もちろん。

 

添加物そのものの化学変化も問題ですが。

 

消化できない。

と、いうことも大問題なんです。

 

だから。

 

なるべく。

身体に添加物は入れて欲しくないんです。

 

で。

 

この消化力。

結構、扱いが難しい。

 

季節や環境。そして、感情とも大きく関係しています。

 

どうやったら。

消化しているか?していないか?が分かるの?

と、思われた方は朝歯磨きをする前に、自分の舌を

観察してください。

 

前の日に、重たい食事をしたり。

夜、遅くに食べたり。

した翌朝の舌は白くなっているはずです。

 

この白い舌苔(ぜったい)は、腸管の汚れを表していると

アーユルヴェーダでは教えています。

 

歯磨きの後に、やさしくこそげてあげると取ることができます。

 

インドではタングスクレーパーといって

こんな↓のが一般的

 

日本では、ブラシも多く見かけますが、

味蕾を傷つける可能性があるのでオススメできません。

 

スプーンの縁を使うと結構簡単です。

 

舌を健康に保つことは口腔内の健康にも

繋がるので。

 

ぜひ。

 

お試しください。

 

消化力

健康でいるためには本当に大切です。

 

ここで。

大サービス 笑

消化不良にならないための知恵をご紹介。

 

・ムシャクシャしている時、怒りがあるときは絶対に食べない

・必ず座って食べる

・お腹が空いた時だけ食べる

・冷たい飲み物や食べ物は極力減らす

・きちんと消化するまで、次の食事を食べない

(例えば、軽い食事の場合は2~4時間、しっかり食べた場合には4~6時間、次の食事まで時間を置く)

・食事と一緒に白湯をすする

・なるべく、できたての料理を食べる

・調理にハチミツを使わない。熱したハチミツは未消化物を作ると考えられている

・消化を助けるために、胃の1/3~1/4は空にしておく

・乗り物の中で食べない。

・冷たいものより、温かいもの。

・加工したものより、新鮮なもの。

 

ぜひ。

 

参考にしてみてください。

 

では。

 

今日はこの辺で。

「身体にいい」の落とし穴

2018年7月12日

サットヴァの実

http://sattva.co.jp/index.html

 

ルナスーリヤ仙台店

http://www.lunasurya.com/

 

サットヴァの実セミナー情報

http://sattva.co.jp/cms/seminar/

 

外見革命講座

http://www.gaikaku-sendai.com/

 

一般財団法人 内面美容医学財団

https://ibmf.jp/

  • 一般財団法人 内面美容医学財団 会員専用バナー配布中

 

ルナスーリヤ仙台店の今週のお花↑

 

こんにちは。

季節は春・・・3月17日に更新をして以来・・・

季節は移り変わり・・・

今日は7月12日・・・そう「夏」に突入しております(汗)

 

この数か月。

怒涛の如く・・・色んな変化がありまして。

今日を迎えています。

 

どんな変化か?は、少しずつお伝えしていきますが。

一番の変化は。

東京・表参道で。密かに・・・笑

施術を始めたことですかね。

 

表参道ヒルズの真裏という

ちょーオサレな場所で 笑

月に10日~15日くらい施術をさせて頂いております。

 

このことについては後日。

詳しく書きますね。

 

今日、ブログを書こうと決意 笑 したのは。

最近・・・お客様のお食事を拝見したり。

聞いたりしていて気になることがあったので書き始めました。

 

それは。

お食事の内容について。

 

ルナスーリヤでは。

お客様のお身体について必要だと思ったときには。

お客様が食したもの、飲まれたものを写メして送る。ことを

ご協力いただいています。

 

時代が便利になっているので、有難いことに。

忘れずに送って頂けると、かなり詳細にお食事の内容が

分かります。

 

ファスティングに入る前の方

アレルギーをお持ちの方

痩せたい方

体調不良のある方

 

お食事を見させて頂くことで解決の糸口を

つかめたりすることが多くあります。

 

で。

 

何が気になっているかというと・・・

 

身体に良いと思ってしていたことが。

逆に身体を蝕む原因になる。

という、残念なことが最近起こっていることが多いのです。

 

お客様に。

 

ご協力頂けたので。

実際にどういうことか?

お伝えしていきますね。

 

最近・・・アレルギー症状が出始めてしまった

50代 S様

 

腸内環境の悪化が疑われたので。

 

連続ファスティングをご提案し。

まずは3か月間。続けて頂くことに。

 

ファスティング前にお食事の写メを送って頂きました。

それがこちら↓

 

分ですが。

特に問題なさそうだと思いませんか?

 

もちろん。

手作りですし。梅干しを見てもお分かりのように。

極力、添加物なども摂らないようにされています。

通常、身体に良いとされる、野菜、果物、海藻、発酵食品なども

積極的に摂られています。

 

世間的には。

身体にいい。と、されている食材がたくさん。

含まれています。

 

もちろん。

お客様も意識されていました。

 

が。

 

実はこの食事。

実は落とし穴があります。

 

なんだと思いますか?

 

1つは。

数日にわたり「同じ」ものを食べ続けているということ。

これは、お客様にいつもお伝えしていることなのですが

いくら身体にいい。と、言う食べ物でも。

毎日、同じものを食べる。

ことはリスクを伴います。

 

なぜなら。

食べ物にはすべて、味と性質があり。

身体や心に影響しているから。

 

2つ目は。

タンパク質不足

肉、魚、卵(卵はなくてもいいけど・・・)

など、良質のたんぱく質が不足しています。

良質のたんぱく質は筋肉や皮膚など。

私たちの身体を作るのには不可欠です。

もちろん、植物性のたんぱく質からでもいいのですが

バランスを考えた時には、肉や魚は便利なタンパク源なのです。

 

そして。

3つ目。

食事全体の温度が低い。と言うこと。

は?って感じの方も多いと思うのですが。

実は食事の温度。大切です。

 

アーユルヴェーダでは。

胃の中で「アグニ」という消化の火が消化力を

左右していると教えています。

 

火ですから。

温度の低いものを消化することは。

アグニに負担がかかり。

未消化物を作り出してしまうのです。

 

イメージとしては。

焚火に濡れた薪をくべるより。

乾燥した薪のをくべた方が、良く燃えるような

イメージです。

 

ですから。

アーユルヴェーダでは生野菜や生の魚や肉も

消化に重いとされています。

 

かといって。

 

じゃあ。生野菜もお刺身も食べちゃダメ?なの?

なーんて、考えないでくださいね。

 

すべては。

 

バランスです。

 

今日、お刺身食べたら、明日は焼き魚。

みたいに簡単に考えてくださいね。

 

以上の3点をアドバイスさせて頂いた後の

お客様の食事は・・・

 

明らかに。

変化しています。

 

そして。

アレルギー症状も徐々にいい方向に向かっています。

 

ファストフードやインスタント食品を。

身体に良くないけど。今日はいいや!と食べているなら

これは、自己責任の範囲内。

 

ただ、最近多いなーと感じるのは。

情報の一片だけを取り入れたことによる

いいと思っていたのに・・・逆効果。

と、いう残念な結果。

 

こんなことはやっぱり。

減らしたい。

 

で。

 

私にできることは。

正しい知識をきちんと理解して頂くこと。

 

正しい知識が無ければ。

正しい意識はできないものです。

 

という訳で。

 

15日の日曜日に

「腸内環境とファスティング」という

セミナー開催します。

 

以下↓Facebookのコピペ

 

【7月15日日曜日グルテンフリーのパスタを楽しみながら
  腸内環境とファスティングのお勉強をしませんか?】

安心・安全の食材を使用し。
パスタでありながら「グルテンフリー」を可能にした

ファストプログルテンフリーパスタ
http://www.esthepro-labo.com/products/granpro/fpgf.html…

しっかり1名様、1食分をご提供
させて頂いてのセミナーとなります。
※酵素ドリングの試飲もありますよ♡

お題は・・・
「腸内環境とファスティング」

・腸って?私たちの身体でどんな役割をしてくれているの?
・最近よく聞く腸活ってどんなこと?
・最近、腸が良く取り上げられているのはなぜ?
・腸に本当にいい食べ物は?
・なぜ?腸にトラブルが起きやすくなるの?
・私たちは食べた物でできていない?!という事実
・ファスティングって何?
・断食と酵素ファスティングの違いとは?
・ファスティングをするとどんないいことがあるの?
・ファスティングをすると身体の中でどんな変化があるの?
・体質別ファスティング攻略法 
 などなど・・・

腸とファスティングの「ここだけの話」しちゃいます!

知識が無ければ正しく意識することはできません。
美味しく♡楽しく♡
腸とファスティングについて学びましょう

ご夫婦♡親子♡
ご家族での参加もオススメです♡

開催日 2018年7月15日(日)
    ①13時~15時
    ②17時~19時
場所  サットヴァの実セミナールーム
    仙台市青葉区本町3丁目2-1
    ハーフムーンビル4階
    (地下鉄「勾当台公園駅」下車3分
受講料 500円

講師 小倉侑子
   一般財団法人 内面美容医学財団
   ・監事 
   ・公認プロフェッショナルインストラクター
   ・公認ファスティングカウンセラー認定講師
   ・アーユルヴェーダセラピスト
   ・ボティインタープリテーション

お申込 ・022‐713-8222(アーユルヴェーダサロン
    「ルナスーリヤ」)
    ・この投稿へのメッセンジャー
    ・https://pro.form-mailer.jp/fms/06c6a08c150479
    ・写真のQRコード
    いずれかからお申込ください。

 

S様

ご協力ありがとうございました!