自然からもらうエネルギーは最高のサプリメント

2017年4月26日

サットヴァの実公式HP

 
ルナスーリヤHP
 
外見革命HP
 

サットヴァの実開催セミナー情報

http://sattva.co.jp/cms/seminar/

----------------------

仙台はあいにくの雨模様。

 

でも。

今日はどうしても新鮮な無農薬野菜を

仕入れたくて。

 

秋保のアグリエの森 へ行ってきました。

また。一週間。野菜たちからもらうエネルギーで

張り切れそうです♡

 

この後 「さいち」 でおはぎ買って帰ろうと

思ったら。

 

なぜか?定休日・・・・・

水曜日しかこなくていつも開いてるんだけど・・・

と、思いつつ。そこはスルーで。

 

お昼のあてが外れたので。

お蕎麦食べてかえろっ。

 

と、思い立ち

「穣庵(じょうあん)」 へ

ここのお蕎麦。好きです。

お蕎麦以外にもう一つ。

今回、もうあるかな~。とひそかに期待したのが。

 

山菜。

東北に来てから。春の一番の楽しみです。

 

ありました。

 

少し早いかしら?

と、思いましたが行者にんにくや

こごみ、タラの芽など。

しっかりと頂きました。

 

このお店は秋保大滝のすぐ目の前なので。

みました♡

 

秋保は仙台中心部より標高が高いので。

桜もまだまだ楽しめましたよ。

仙台に住んでいて。

今まで、秋保大滝より先って行ったこと

なかったんですよね。

 

道路が途中までしか完成しておらず。

行き止まりだからなんですが。

 

大滝の休憩所に入ってみたら。

なんと。

 

大滝の先に天然記念物の滝がある!

と、書いてある。

 

知ったからには、見てみたい♡

と、いうことで。

 

以下の動画&画像です。

 

「姉滝」

「姉滝2」

 

 

素敵な場所でした。

 

向かう途中。

サルの集団とも遭遇したのですが。

 

楽しすぎて。

撮るの忘れました 笑

 

以前から度々書いていますが。

 

私たちは自然から

とてつもないパワーと恩恵を受けながら

生きています。

 

それは。

 

あなたが意識をしていなくても。

です。

 

最近。

 

疲れがとれない。

気分が上向かない。

やる気が起きない。

ネガになりやすい。

イライラする。

 

こんなことが気になる方は。

 

元気になる方法の一つとして。

 

自然とのチューニング。

エネルギーチャージを勧めします。

 

遠くまで行かなくても。

 

あなたのそばにある自然。

見つけてみてください。

 

人を癒すことができるのは。

人ではなくて。

自然かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのお腹…ほんとに脂肪?

2015年5月20日

こんばんは。

ドキッ。とするお題かどうかは。
さておき 笑
お腹やウエストまわり。の
脂肪。気になりますよね。
ルナスーリヤにお通い頂いて
2~3回目くらいの施術で。
ウエストくっきり。
お腹スッキリ♡
になるお客様は珍しくありません。
なぜか?
脂肪だと思っていた
お腹の出っ張りの正体が。
ガス
だったりします。
どういうことか?
わかりやすく表現すると。
お腹が風船状態 。
ガスが溜まりパンパンしちゃって
いるわけです。
では。
なぜガスが溜まるのか?
原因は残念ながら
人それぞれです。
アーユルヴェーダでは。
ヴァータ(風)の増悪。
ガスが溜まる原因は
下記のようなことが考えられます。
・下腹部の冷え
・消化力の低下
・食事中の水分の摂り過ぎ
・冷たい物の摂取
・食事に集中しないで食べている
・炭酸の摂取
・食べ合わせ
・乳製品の摂取
・睡眠不足
そして…
一番多い理由は
食べ過ぎ

量ももちろんですが
食べる間隔が狭すぎの
方も多い。
ちゃんとした食事を
済ませてから次の食事を
するまでは6時間。
軽食だと4時間。
は間隔をあけなければ
消化の過程に不具合が生じます。
たとえていうなら。
洗濯のすすぎの
途中で洗っていない汚れ物を
入れるのと似ています。
最終的に。
脱水が終わった時点で
全てがきれいにならず
洗濯が終わることになります。
消化器官が消化器を頑張っている
時に。食べ物が入ってくるわけですから。
消化器機能が狂ってしまう
わけです。
結果。
未消化が起こりガスを
発生させてしまいます。
食べる量の適量は。
あなたの両手に軽く
一杯です。
ごはんの量だけ?
ではなく。
一食分です。
仰向けに寝て。
大きく深呼吸をし。
吐ききって。
両手全体を使って軽く
下腹を押してみて下さい。
跳ね返すような
感覚があれば。
ガスである可能性大です。
生活習慣を見直せば。
あっ!という間に。
お腹が引っ込むかも?です。
では。
また。