身体の声

サットヴァの実

 

ルナスーリヤ仙台店

 

ルナスーリヤ仙台店キャリさぽ求人情報

 

ルナスーリヤ表参道店キャリサポ求人情報

 

一般財団法人 内面美容医学財団

 

リリースカッター

 

ボディセラプロ

 

————————————————

写真は。

青森県にあるランプの宿。

TVもなく。携帯の電波も届かず。

灯りはランプのみ。と、いう温泉宿だそう。

先日、夫が行って写真を送ってくれました。

 

携帯の電波が通じないって。

少しいいかもですね。

 

今日のお題は。

「身体の声」

 

ボディインタープリテーション(身体の通訳)と

いう職業を定着させたい!と、思っているくらいですから。

 

私にとっては。

とても重要と考えていることの一つです。

 

人は。

自分の意識と身体の状態(症状)が違うことが多々あります。

 

ストレスを感じていない。

と、いう人の身体がとてもストレスフルだったり。

 

病気になりたいと望んでいたわけではないのに

生死にかかわるような病気を罹患したり。

 

自分の脳の中に死がない人は長生きだったりと。

 

意識や心と身体は別物と思っていても。

実は。

意識や心と身体は全く同じものして。

 

身体に現れる不具合は、魂や心の不具合なのです。

 

ギリシャの哲学者ヘラクレイトスは

「あなたは同じ川に二度と入ることはできない。

  なぜなら新鮮な水が絶えず流れているからだ」

と述べています。

 

これは、私たちの身体にも全く同じことが言えて。

 

脂肪細胞は絶えず古い脂肪を減らし。

その減った分を新しい脂肪で補充しています。

こんなことをしながら約3週間で新しい脂肪と入れ替わっています。

 

胃壁は5日ごとに新しく生まれ変わり。

皮膚は5週間ごとに交換されて。

骨という固い組織でさえも3ヵ月で新しくなっています。

 

なんと。

私たちの身体は毎年98%が入れ替えられています。

 

3ヵ月ごとに。

生まれたて♡

に、なっているのです。

 

実は。

この数字はカルフォルニア州のオークリッジ国立研究所の

研究で明らかになっています。

 

人の身体は本当に摩訶不思議。

 

心の状態が身体に現れ。

宿主にサインを送り、病気になることや

死んでしまうことを懸命に回避しようとしています。

 

人の身体に現れるすべての症状が。

この身体からのサインです。

 

肥満

各所の痛み

胃腸の不具合

口内炎

蕁麻疹

アレルギー

頭痛

腰痛

冷え

食欲不振

 

あげたらきりがない・・・笑

 

このサインを無視し続けると、病気という最終手段で

身体は応戦してきます。

 

アーユルヴェーダには。

こんな言葉があります。

 

かなり現代風ですが・・・

 

肉体のプリントアウトを変えようとするには、

精神のソフトウェアを書き換える方法を学ばなくてはいけない。

 

肉体からのアプローチと同時に。

心にもケアが必要。

 

ホルモン

腸内細菌

腸内環境

デトックス

神経系統

ターンオーバー

消化力

 

全ては心や意識と関係しています。

 

心というか。

ストレスと関係してるんですけどね。

 

だからこそ。

 

身体の声を聞くためには。

心の叫びに気が付いてあげることも必要なのです。

 

人間がストレスと感じる感情は。

 

怒り、不安、恐怖、孤独、執着、恨み、依存、被害者意識

 

もちろん。

 

人によって異なりますが。

自分で認識していなくても。

 

こんな感情が根底にあると身体が反応します。

 

体調がすぐれない時。

まずは、症状を収めることが大切。

 

そして、落ち着いたら。

自分の心と身体が一体であると言うことを

少し、意識できると、身体もきっと喜びます。

 

意識する方法はいくつかあるので、

また今度ご紹介しますね。

 

なんだか。

季節外れの台風が生まれたようですね。

 

進路にあたる場所にお住まいの方は

気を付けてお過ごしください。

 

では。