老化は必ずやってくるもの?なのか?

サットヴァの実公式HP

 
ルナスーリヤHP
 
外見革命HP
 

サットヴァの実開催セミナー情報

http://sattva.co.jp/cms/seminar/

 

 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

春爛漫。

 

今日は気温も上がり。

気持ちよさそうな天気の仙台でした。

今日は外にほとんど出ていないので。

よさそうな。になっていますが 笑

 
今日は。
老化についての記事です。
 
老化
と、聞いて皆さんはどんなことを思い浮かべますか?
 
人それぞれですが。
 
多くの人が。
「必ず訪れるもの」と感じているかも知れません。
 
では。
 
いくつくらいから老化は始まるのでしょう?
これは。
人によって。または、今の自分の年齢によって。
答えに大きな幅があると思います。
 
10代や20代の。
えーーー25過ぎたらおばさんてか
ヤバいよね?
とかという、飛び蹴りしたくなるような
言葉は除外ですがね 笑
 
これもまた。
立ち位置が違うと見方が変わるということ。
ですね。
 
実は。
アーユルヴェーダでは老化について。
 
それは。あなたの勘違いである。
と、説いています 笑
分かりやすく書きすぎですが。
 
正しくは。
 
老化は「知性の誤り」である。
 
と、説いています。
 
簡単に解釈すると。
老化をすると決めているから老化をする。
人は必ず死ぬと思うから寿命がくる。
と、いうことです。
 
これはアーユルヴェーダが
量子的人体という理論に基づき「一元論」という
考えを主にしているからです。
(詳しく知りたい人はアインシュタインとか
  シュレーディンガーの猫とかを調べてね)
 
いわば。
 
老化は思い込みの結果である。
と、いうことです。
 
では。
思い込みはどこから来るのか?
 
記憶と経験からくると。
 
例えば。
誰にでもおじいちゃんやおばあちゃんがいますよね?
中にはおじいちゃん、おばあちゃんに会ったことない。
と、いう人もいるかも知れませんが。
たいていはあったことがあると思いますし。
 
自分のおじいちゃん、おばあちゃんでなのくても
見たこと
は、ある訳です。
 
この時点で。
生きてる年数が経つと。
 
あーいう風貌になるんだ。
と、いう記憶が形成されるわけで。
 
死についても同じです。
人は必ず死ぬと。自分が死んだこともないくせに。
そういうものだ。と、思っています。
 
と、いうことは。
私は老化しない。
いつまでも若くいられる!と、いう思い込みが
造れれば。
 
年齢不詳 笑
も、夢じゃない。という訳です。
 
 
50代くらいから。
よく聞かれる言葉。
 
もう年だから。
いまさら頑張ったって。
もうゆっくりしたい。
これからキレイになってどーするの?
若い子とは違うんだから。
疲れた。
 
これ。
全部。 
 
老化を早めるおまじない
 
です。
 
50代から。
その先の人生は30年も40年もあると思っていたら
もう年だから。
なんて言ってたら思いっきり損。
 
30年や40年って。
赤ちゃんが30歳、40歳になる年月です。
 
来年の12月が来たら。私も50歳。
まわりに素敵な50代がたくさんいらっしゃるので、
今から年を重ねる自分に超ワクワクしています。
 
2年前から外見革命 講座という「美」の講座を
夏月  と、一緒に開催していますが50代の
女性の輝くこと、輝くこと。
本気で素敵です。
 
ご許可頂いた方にご登場いただきますね。
 
 
彼女たちも。
最初は。
「もういまさら・・・」と言ったかどうかは
覚えていませんが。
 
初めてお会いした時の方が実年齢は
7歳~2歳(出会った時期が違うので)
お若いのですが。
 
見た目は断然。
今の方がお若い 笑
 
そして。
お会いしたころより。
意欲的に活動されています。
 
そして最近。
また、ステキな女性とご縁を頂いて。
もう。50代からの人生、輝かせます!
プロジェクト立ち上げようと真剣に考えています。
 
その女性は。
大島裕見子先生
 
現在62歳の大島先生。
もちろん。
現役バリバリのオーナー&技術者です。
 
大島先生。
何が凄いかといいますと。
エステ業界全くの未経験で飛び込んだ年齢が
なんと!
 
52歳!
 
これって半端なくすごいこと。
エステのエの字も。
技術の技の字も経験がなく。
生まれて初めて52歳の時にフェイシャルエステの
技術練習モデルを頼まれエステ初体験。
 
施術後。あまりの気持ちよさに。
「私にエステを教えてください」と美容業界に飛び込まれた
ツワモノ 笑
 
その後の活躍は本当に驚きで
健康食品メーカーのタイトルを獲得したり
一般社団法人の理事になったりと。
(詳しくはサロンのURLをリンクしていますので、そちらを
ご覧ください)
留まるところを知りません。
 
めっちゃエネルギッシュです。
 
もちろん。
生涯現役を掲げていらっしゃいます。
 
これこそが。
アーユルヴェーダのいうところの
「思い込みのなせる業」なのです。
 
こんな素敵でエネルギッシュな大島先生の
お話が聞ける講演会を9月に仙台で
開催します。
 
自分には何の経験もないから・・・と。
進む方向が見えないとお感じの方には
ぜひ、お聞きいただきたいと考えています。
 
大島先生曰く。
女性は50過ぎからがいいのよ!
 
詳細が決まりましたら、またこのブログで
お知らせしますね。
 
多くの50代以上の方に知って欲しい。
 
まだまだあなたは可能性の塊であることを。
輝くために。生まれてきたのだということを。