環境が整うと出てくる自分

アーユルヴェーダサロン「ルナスーリヤ」の求人はこちら↓
http://www.lunasurya.com/news/detail.cgi?reqno=24

サットヴァの実が開催する講座スケジュールはこちら↓
http://www.lunasurya.com/news/detail.cgi?reqno=25

フラクタル心理カウンセラーによる無料個人セッションの
お申込はこちら↓
https://pro.form-mailer.jp/fms/5e5596a893478

「腸内環境の神秘」

腸内環境、腸内細菌、腸が脳に影響を与えている

こんなことをお話しさせて頂きます。

腸を調べるとあなたが生まれた病院が特定出来る!
食事の入口は・・・口じゃない!
生後10か月までは不潔な環境が最適!
腸から見るアレルギー
など。

驚くべき腸の話が満載です!

開催日時 5 月29日日曜日10時~16時※1時間休憩含む
開催場所 仙台市若林区河原町
受講料  16,200円(税込)

講師   小倉侑子

お申込  https://pro.form-mailer.jp/fms/8d7cbb1e95922

健康を保ちたい方、健康になりたい方、
便秘や軟便など腸の不調でお悩みの方
やる気がでない方、アレルギーをお持ちの方
など。

 

アーユルヴェーダ講座
あなたの体質は何か?を解説し、
体質別の身体的特徴や精神的特徴、行動面での特徴。
食べ物のチョイスの仕方や、体質別生活習慣、季節の過ごし方など。
明日から使える生活習慣をレクチャーします。
日時  2016年5月28日月曜日 10時~16時※休憩1時間含む
場所  仙台市若林区河原町
受講料 16,200円(税込)

講師  小倉侑子
お申込 https://pro.form-mailer.jp/fms/b5af989393944

 

フラクタル心理学無料体験会

あなたが今、困っている事や悩んでいる事

思い通りにならない。と思うことなどを

フラクタル心理学を使って、なぜそれが起きているのか

の、構造をお伝えします。

受付は随時行っています。下記のURLから

お申込ください。

 

講師 小倉侑子

https://pro.form-mailer.jp/fms/33daa38a98208

==================================

今日の写真に意味はありません。

 

あまりにかわいいツーショットなので

見せびらかしたくなりました 笑

 

ぜひ。

萌えてください♡

 

さて。

 

あなたは自分の親をどう思っていますか?

 

尊敬してますか?

感謝していますか?

大好きですか?

立派だと思ってますか?

 

それとも。

 

尊敬できませんか?

感謝できませんか?

大嫌いですか?

親のせいでこんな人生になったといいたいですか?

 

自分の年齢が。

自分が子供の頃の親の年齢に近づいてくると。

 

色々あったけど、親ってこんなに大変だったんだから

感謝しないとね。

 

昔ほど親に対する嫌悪感が無くなった。

 

これ。

 

感謝もしてませんし。

親の上に自分が立ってます。

 

顕在意識は確かに大人の脳で

考えていますから、自分が子供の頃の

親の歳に近づいてくると。

 

仕方ないよね。

 

と、いう感情で親をみてしまいがちです。

 

 

ただ根底に、こんな思考が無意識にあると。

 

結婚したり、母親になったり、父親になったり

しない。と決めてしまっている可能性があります。

 

なぜならば。

 

自分が親になった時に

自分の親と同じ傾向が現れるということを

無意識のうちに知っているから。

 

女性だったら自分の母親を馬鹿にしてたり

主婦業を見下していたりしますとですね。

 

結婚が遠ざかったり、子供が授からない。

 

なんてことが起こったりします。

 

だって。

 

結婚したら主婦業はどんな形にしろ

責任としてついてきます。

 

その主婦業の代表

お母さんを感情部分で

否定しているわけですから

現実はうまくいきません。

 

どんなに。

 

昔は嫌いだったけど

今はそんなことない。

 

と、思っていたとしても。

 

親のことを考えるとき。

私たちの脳は6歳以下の「記憶」

という配線を使って親を見ています。

 

何歳になっても。です。

 

この場合。

いくら、大人の脳で考えようとしても

記憶が勝ってしまいがち。

 

こんな時は、自分が赤ん坊から

成人するまでに「親」にしてもらったで

あろうことを書き出してみることを

お勧めします。

 

多分、無限に出てくると思いますが。

 

書いた、そのことが印象強く

記憶に残っていないがために

 

親への勘違いが起こります。

 

子どもは親に。

 

してもらって当然!

してもらって当たり前!

 

その理由は。

 

だって親でしょ?

 

と、いう意味不明の内容です 笑

 

自分の根底にある

子供の頃の記憶を見て

みたい方は無料セッションをお申込

下さい。

 

10名のカウンセラーが

無料モニターを募集しています。

 

お悩みの内容によって

カウンセラーをご紹介いたします。

 

見るだけじゃなく。

その記憶をどうしたらいいか?

も。アドバイスさせていただきますよ。


では。


また。