できてる!と思った自分を下げずに。自分が上がる方法

こんばんは。

まだ雪。
降ってます・・・

今朝。関東が真っ白だったのに。
仙台は全く降っていなかったで。

降り出した時には。
やっぱりね。
って感じでした。

ほんの2時間くらいで。
こんな感じ。

今は。
一面。銀世界で綺麗です。

さて。
今日のお題。

できてる!と思った自分を下げずに。自分が上がる方法。

ややこしいですが。

人は多かれ少なかれ。
自分のことを。美化している時が多分にあります。

例えば。

上司と同じように。「できている」と思っていても結果が全く違ったり。
親と同じように料理をしたり、子育てしているつもりでも。
これまた。
結果が違ったり。

よく。悩みの種になる。
あの人にはできて。なんで私はできないんだろう・・・

同じようにやっているに「なぜ?」結果が違うのだろう?
と、いう疑問が起きるとき。

同じようにやっているのに。

が。くせ者です  笑

勘違いしないで欲しいのですが。
できないのが悪い。同じ結果じゃないのが悪いと。
言っているわけじゃあ~ありません。

そもそも。
いい悪いを決めているのは。
自分ですからね。

かなり長い間。

同じようにやっているのに結果が違う。ということが。
多々起きるなら。

同じようにやってない。

という。凄くシンプルなことなのです。

こんなことが起きるとき。

自分の脳の中には出来てる自分。
が。
いるわけです。

出来てる。
という。立ち位置に立っているので。
できてない。という視点はなくなっていますから。

目新しいことが。
自分の目の前で起きても。

出来てる自分には関係ない訳です。

やってる。出来てる。と思っていたのに。
目の前で起きている現実が。

やってない。できてない。
と。現れたとき。

自分には無理。
できるようになるって大変。
なんで私はできていないんだろう。

と。
今まで。高いところに上げていた自分を
いきなり引きずり降ろそうとしちゃいます。
(逃げる。諦める。自暴自棄になる?)

これってもったいない。

せっかく。上がってた自分がいて。
それを思えてるのなら。
あなたは。
その高い位置まで。
行ける人なのです。

脳にないものは現れないのでね。

ただ1つだけ。
その高い位置に行くために。
勘違いしていることが。

積み重ねるとか。努力するとかしなくても。
その高い位置にいけるんだよね?
結果って。出すのにそんなに時間かからないよね?
と、脳にインプットしているということです。

人によって。
高い低いがどの位置にあるかは自由です。
いいも悪いもありません。

ただ。
結果が伴っていないと思うなら。

高いところにいる自分のところまで。
少しづつ。
近づいていきましょう。

高いところの自分を下さずに。
できてない。やってない自分を見つけたら。

できてる自分を目指して歩き出しましょう。

できる!と。思い込んですっごく大事なことです♡

かならず。
あなたの欲しいものは手に入ります。

さあ。
今日もまだお店。

雪を踏みしめて。
楽しんで帰りたいと思います。

転ばないようにしま~す。

では。
また明日~


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村