責任のありかは。自分

まず。

人を非難したり。
自分を責めたり、自虐するのを。
やめよう。
今。
辛いなら。
自分を縛っている。
パターンや定義を意識してみよう。
いつも。
同じようなことが起こって
辛いなら。
自分に意識と責任を
向けないと。
自分の人生を。
人に丸投げしているから。
運命を自分以外の人に
握られることになります。
他人を非難するのは。
自分の思い通りにならないから。
自分の思う通りに。
他人(自分以外の人)が
変わる事を期待するのは
エネルギーの無駄。
外側の原因にばかり目をむけて。
苦しさに耐える自分で
いいのだ。
という。
道を手放そう(捨てよう)