栄養吸収しているのは脳ではなくて胃腸です。

アーユルヴェーダでは「消化力」が健康を維持する大きな材料となります。

消化力

ピンと来ない方も多いと思います。

字の通りですニコニコ
食べたものを胃でドロドロにする力(笑)

 
どんなに栄養価の高い食べ物を
摂取しても、胃で消化されて小腸で
栄養吸収されなければ、何を食べても
一緒です。
 
例えば乳製品。
皆さん「カルシウム」と言えば
牛乳でしょはてなマーク
しかーしビックリマーク
 
牛乳に含まれている「カゼイン」という
タンパク質を消化するには「ラクターゼ」という消化酵素が必要です。
このラクターゼの分泌量が日本人は欧米人に比べ3割。消化が難しいんですあせる
という事はニコニコ
栄養吸収ができていない。
カルシウムも排泄されている可能性が
高いんです叫び
それだけでなくビックリマーク
乳製品と一緒に胃に入った物も
消化が悪くなる。
ダブルダメージです汗
 
次は玄米。
ヘルシー、便秘、肥満など
体に良いんでしょはてなマーク
と…思われている玄米。
 
はいひらめき電球
「完全に消化できていれば」
ビタミン、繊維など白米に比べたら
かなり優秀です。
 
しかーしビックリマーク
 
こちらも、きちんと消化、吸収できて
いなければ逆に消化器官の負担に
なります汗
下腹部にはガスが溜まり、
胃が硬くなるドクロ
もちろん、消化力は下がります。
頭で「これ。体に良いんだよね~」と
思い込むのは危険です。
オール玄米でガスが溜る。
便通が今ひとつ。
胃が重い。などを感じたら…
5分づきか7分づきをお試しくださいニコニコ
 
究極は食べ方。
食べる事は消化器官の声をぜひビックリマーク
聞いて頂きたい割り箸
食べ物を消化するのは「脳」ではなく
「胃」です。
朝が来たから食べる。
時間が来たから食べる。
美味しそうだから食べる。
誘われたから食べる。
口寂しいから食べる。
良い匂いだから食べる…
全部NGですあせる
 
胃を元気に働かせるためには…
「お腹が空いたら食べる」
が正解合格
 
最近、お腹が空く感覚…
味わいましたか?
 
目安は食事が済んで4時間は食べ物を
口にしないショック!
 
これを守るだけでも消化器官は
元気になります^ ^
 
「私、食べて無いにの太る」
「食べて無いにの体重が減らない」
 
そんな事は無いんですよ~
 
これはドクロ
 
食べてないつもり。
 
なんですね。
こんな方には
「ファスティング」がお勧めです。
いかに今迄、食べていたか。が
良くわかります(笑)
 
夏は消化力が1番下がり
食欲が落ちる季節です。
 
食べなきゃ暑さに勝てない!!
 
これも思い込みラブラブ
 
食べたくなければ「無理に食べない」
 
「体の声」
 
素直に耳を傾けて、みてください。
80年使う身体だと思ってアップひらめき電球